2019年05月24日

もりおか歴史文化館 テーマ展「改元と新元号」(6/17まで)

【内容】
  過去の改元の様子を伝える資料とともに
 「元号」の歴史について展示します。

【期間】令和元年6月17日(月)まで
【時間】9:00〜19:00(最終入場18:30)
【入館料】
  一般:300円(個人)、240円(団体20人以上)
  高校生:200円(個人)、160円(団体20人以上)
  小中学生:100円(個人)、80円(団体20人以上)
【入館料免除の方】
 1、障がいをお持ちの方やその介護をなさる方。
  (障がい者1人につき1人まで)
 2、盛岡市内在住で65歳以上の方(証明書をご提示ください)。
 3、小・中学生のうち、盛岡市内在住または就学の方。

【お問い合わせ先】
 もりおか歴史文化館
 〒020-0023 盛岡市内丸1-50
 電話番号:019-681-2100 ファクス番号:019-652-5296
 URL:https://www.morireki.jp/

【ギャラリートーク】
 令和元年5月26日(日)13:30〜14:30
 入館料は上記と同じ
posted by NPO活動交流センター at 21:10| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手の各種団体】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もりおか歴史文化館 『ギャラリートーク』開催!!

【内容】
  もりおか歴史文化館の学芸員が
 2階歴史常設展示室を中心に解説します。

【日時】令和元年5月26日(日)13:30〜14:30
【会場】もりおか歴史文化館 2階 歴史常設展示室
    (盛岡市内丸1番50号)
【観覧料】300円
【定員】20名(当日参加可能)

【お問い合わせ先】
 もりおか歴史文化館
 〒020-0023 盛岡市内丸1-50
 TEL:019-681-2100 FAX:019-652-5296
 URL:https://www.morireki.jp/
posted by NPO活動交流センター at 21:06| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手の各種団体】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食のボランティア(食生活改善推進員)養成教室 受講生募集(締切5/31)

【概要】
  食生活や健康づくりに関する知識を学び
 食生活改善推進員として地域でボランティア活動をしませんか。

【開催日程】(10時から14時まで)
 1回目:令和元年6月14日(金曜日)
 2回目:令和元年7月12日(金曜日)
 3回目:令和元年8月9日(金曜日)
 4回目:令和元年9月13日(金曜日)
 5回目:令和元年10月11日(金曜日)
 6回目:令和元年11月15日(金曜日)
 7回目:令和元年12月4日(水曜日)

【内容】
 1回目:開講式。食生活の現状と栄養の基礎知識について。調理実習など。
 2回目:食品衛生について。調理実習など。
 3回目:献立の立て方。食品成分表の見方・使い方。調理実習など。
 4回目:生活習慣病の概要と予防について。口腔衛生について。調理実習など。
 5回目:健康づくりと身体活動について(運動実技)。調理実習など。
 6回目:食育について。地産地消についてと郷土料理の調理実習など。
 7回目:食生活改善推進員の活動について。修了式。

【対象者】盛岡市に住民票がある方
【費用】無料
    但し、教室で使用するテキストと食品成分表代については実費。
    1800円程度が必要。
【定員】30名(先着順)
【開催場所】盛岡市保健所
      (盛岡市神明町3−29)
【講師】
  盛岡市保健所管理栄養士、食品衛生監視員
  郷土料理講師、体育指導員、歯科衛生士など
【持ち物】
  筆記用具、エプロン、三角巾、米1/2カップ(6回目と7回目は不要)、上履き

【お申込期限】令和元年5月31日(金)
【お問い合わせ先・お申込先】
 盛岡市 保健所 健康増進課
 〒020-0884 盛岡市神明町3-29 盛岡市保健所2階
 電話番号:019-603-8305 ファックス番号:019-654-5438
 URL:http://www.city.morioka.iwate.jp/kenkou/kenko/kenkojoho/1006494.html
posted by NPO活動交流センター at 21:05| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手】ボランティア募集! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

「スヌーズレンとおもちゃの広場」開催!

SKM_C45819052311490.jpg

日時:令和元年6月16日(日)11:00〜15:00
   ※ランチタイム 12:30〜13:00
会場:花巻市交流会館 カルチャールーム(大)
   国道4号沿い、旧花巻空港ターミナルビル 花巻市葛第3-183-1
対象:ご家族と一緒のお子様、関心のある方
(ボランティア活動として行っています。参加費はかかりません。)

スヌーズレンとは、光、音、におい、振動、感触、動き、揺れなど、
様々な感覚が体験できる環境の中で、探索したり、ゆったりとくつろいだりします。
光、音、香り、振動、触覚の素材などの五感を刺激する
用具などで心地よい感覚を探し、楽しんでください。
(スヌーズレン用具、バブルユニット、サイドグロー、ディスコライトなど)

親子で一緒に、同じ目線、同じ時間を過ごしてみませんか!!
おもちゃも用意しています。

【お問い合わせ】
スヌーズレンとおもちゃの広場
代表:照井 美樹子
日本スヌーズレン協会 理事・東北地区コーディネーター
日本グッド・トイ委員会会員
TEL:090-1069-1023
E-Mail:tmaririn@palette.plala.or.jp
一緒に活動をするボランティアさんを募集しています。
posted by NPO活動交流センター at 11:52| 岩手 ☀| Comment(0) | 【岩手の各種団体】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

『2019年度 生命保険協会 子育てと仕事の両立支援に対する助成活動』

【助成金内容】
待機児童問題が女性の社会進出の妨げの一因となっており、保育の充実や働きながら安心して子育てできる環境を整備していくことが求められています。
生命保険業界は、社会公共の福祉の増進に資する社会的使命を担うとともに、従業員の約8割を女性が占める業界でもあります。
そこで、当会では、保育施設または放課後児童クラブの受け皿拡大や質の向上の取組みに対する助成活動を展開し、子育てと仕事を両立できる環境の整備に積極的に貢献してまいります。

【締切】
令和元年6月28日(金)当日消印有効

【助成対象(1)】
休日・夜間保育事業、病児・病後児保育事業、延長保育事業、一時預かり保育事業等に必要な設備の整備、備品の購入等に係る費用

・応募資格
以下のすべての条件を満たす事業者
@社会福祉法人・株式会社・特定非営利活動法人等の法人格を有していること
A以下のいずれかの施設を運営していること
a. 認可保育所
b. 地域型保育給付の対象となっている小規模保育施設
c. 地域型保育給付の対象となっている事業所内保育施設
d. 地域型保育給付の対象となっている家庭的保育施設
e.「認可外保育施設指導監督基準」に基づく保育施設
B休日・夜間保育事業、病児・病後児保育事業、延長保育事業、一時預かり保育事業等を実施していること
※いずれかの事業実施で応募可
※新たにいずれかの事業を実施する場合、2020年4月末までに実施すること

・助成金額
1施設当たり上限額35万円
(助成金総額 最大700万円)

【助成対象(2)】
放課後児童クラブの受け皿拡大や質の向上に必要な設備の整備、備品の購入等に係る費用

・応募資格
「放課後児童健全育成事業実施要綱」に基づき、市町村からの委託事業・補助事業・代行事業(指定管理者制度)等の事業形態をとっており、行政からの補助を得て、放課後児童クラブの運営を行っていること
(法人格の有無を問わない(父母会・地域運営委員会等含む))

・助成金額
1施設当たり上限額20万円
(助成金総額 最大700万円)

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:https://www.seiho.or.jp/activity/social/support/guideline/

【お申し込み・お問い合わせ先】
生命保険協会 広報部内「子育てと仕事の両立支援」事務局
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目4番1号 新国際ビル3階
TEL:03-3286-2643
posted by NPO活動交流センター at 18:17| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

盛岡市社会福祉協議会より 『結っこ座談会』開催!!

【概要】
盛岡市社会福祉協議会では、平成30年度より盛岡市から「生活支援体制整備事業」を受託し、事業を進めています。
この事業は、地域の中で「支え合う」ことのできる仕組みをそれぞれの地域で作り、住民がお互いに助け合い、支え合うことのできる地域づくりを目的としています。
今回、この事業をさらに広めていくため、『結っこ座談会』と題したフォーラムを開催することとなりました。
講師は、全国コミュニティライフサポートセンターの酒井保氏にお願いしており、地域でよく耳にする事例を笑いを混ぜながらご講演いただく予定となっています。
この事業を初めて知った、という方でもとても聴きやすい講演になると思いますので、この機会に是非ご参加ください!

【日時】令和元年7月3日(水)13:00〜16:00
【場所・会場】岩手教育会館 多目的ホール (盛岡市大通一丁目1-16)

【定員】320名
【申込方法】参加申込書に記入のうえ、郵送または、FAX(622-4999)にて、社会福祉協議会までお申込みください。
【締切】令和元年6月21日(金)※それ以前でも定員の320名に達した時点で締切とさせていただきます。

詳しくは以下のURLよりご確認ください。
http://www.morioka-shakyo.or.jp/

【お問い合わせ先】
盛岡市社会福祉協議会
地域福祉課 担当:佐々木・坂東・近藤
TEL:019-651-1000 

SKM_C45819052215260.jpgSKM_C45819052215270.jpg
posted by NPO活動交流センター at 16:44| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手の各種団体】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

『MORIOKA子育て応援サロン』開催

【日時】2019年5月28日(火)13:00〜15:00(受付12:45から)

【場所】仙北地区活動センター3階 第5集会室

【内容】「我が家に合った賢い教育資金の貯め方セミナー」
ファイナンシャルプランナーが教育資金をためるコツをわかりやすくお話しします。
☆これからかかってくる教育費がわかります。
☆お金の賢い貯め方がわかります。
☆我が家だけの貯蓄戦略のヒントが得られます。
・セミナー終了後は、洋菓子をご用意しております。
 お茶をしながら参加者同士で楽しく交流や情報交換ができます。
・子育ての応援を目的としたイベントのため、保険等の勧誘などはありませんので、安心してご参加ください。

【対象者】盛岡市在住の0〜5歳のお子さんのいる方(お子さんと一緒に参加可)

【定員】6組(先着)

【参加費】無料

【募集締切】5/26(日)

【お問い合わせ・申し込先】
メールにてお申込みください(宛先:murakami@keikakulab.com)
氏名(必須)・お子様の参加の有無(参加希望の場合は月齢)・電話番号(任意)をメール本文にご記入ください。

MORIOKAコソダテオウエンプロジェクト TEL:080-1514-1471

SKM_C45819052117430.jpg
posted by NPO活動交流センター at 19:17| 岩手 ☔| Comment(0) | 【岩手の各種団体】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『第49回「毎日社会福祉顕彰」』

【助成金内容】
全国の社会福祉関係者および団体のなかから、とくに優れた功績をあげ、社会福祉の発展向上に貢献している個人あるいは団体を顕彰し、新しい福祉国家の形成と進展に寄与することを目的としています。

【締切】
令和元年5月31日(金)必着

【顕彰の対象】
(1)学 術
社会福祉全般あるいは児童、高齢者、心身障害者などの分野について優れた研究論文・資料を作成した個人または団体。
(2)技 術
社会福祉全般あるいは児童、高齢者、心身障害者などの分野で、独創的な科学技術、プロセスを導入し、効果をあげた個人または団体。
(3)創 意
社会福祉施設の改善、整備、あるいは福祉活動についての指導、育成養護などの実務面において、独創的な発想、創意、工夫を取り入れ、業績をあげた個人または団体。
(4)奉 仕
長年にわたって国際福祉、地域福祉または福祉施設、団体、援護を要する個人などに対し、奉仕活動を続け、将来もこれを継続して行う強い意志を持つ個人または団体。
(5)勤 勉
社会福祉施設等に長年(30年以上)にわたって勤続し、その使命に献身、勉励し、顕著な成績をあげた個人。
(6)その他
新しい分野を開き、時代のニーズに応える福祉活動を行う個人または団体。
その他、上記のどの項目にも該当しないが、社会福祉の分野で顕彰に値する功績をあげ、貢献をした個人または団体。

【賞】
賞牌と賞金 賞金は総額300万円(ただし、1件について100万円)
3件(個人または団体)

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:https://www.mainichi.co.jp/shakaijigyo/fukushikensho.html#20190301

【送付先先】
〒100-8051 東京都千代田区一ツ橋1の1の1 毎日新聞東京社会事業団
TEL(03)3213-2674 FAX(03)3213-6744
〒530-8251 大阪市北区梅田3の4の5 毎日新聞大阪社会事業団
TEL(06)6346-1180 FAX(06)6346-8681
〒802-8651 北九州市小倉北区紺屋町13の1 毎日新聞西部社会事業団
TEL(093)551-6675 FAX(093)541-8009
posted by NPO活動交流センター at 16:10| 岩手 ☔| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『いわての森林づくり県民税 県民参加の森林づくり促進事業第2次企画募集』

【助成金内容】
平成18年度から導入した「いわての森林づくり県民税」を活用して、県民の皆さんが取り組む「森林を守り育てる活動」や「森林を学び活かす活動」などを支援しています。
皆さんのアイデアと主体的な参加による県民参加の森林づくり促進事業の企画を募集します。

【締切】
令和元年6月14日(金)

【募集内容】
HP内の「企画募集要領」のとおり。

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:https://www.pref.iwate.jp/sangyoukoyou/ringyou/shinrinzei/1020472.html

【お問い合わせ先】
県庁 林業振興課 振興担当(電話 019-629-5776)
各広域振興局 林務担当部、農林振興センター、岩泉林務出張所

SKM_C45819052014570.jpg
posted by NPO活動交流センター at 15:17| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手県】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする