2017年09月07日

『グッドライフアワード』

【助成金内容】
グッドライフアワードは、環境に優しい社会の実現を目指し、
日本各地で実践されている「環境と社会によい暮らし」に関わる
活動や取組を募集して紹介、表彰し、活動や社会を活性化するための
情報交換などを支援していくプロジェクトです。

グッドライフアワードでは、生活者や各種団体、企業などが行っている
「環境と社会によい暮らし」を実現するための取組を募集します。

【締切】
平成29年9月30日(土)24:00

【対象者】
「環境と社会によい暮らし」を実現するための活動に取り組む、
日本国内のNPO、企業、任意団体、自治体、個人等。

【表彰体系】
環境大臣賞 最優秀賞 1件
応募取組の中から特に優れた取組に贈呈。
副賞:記念品、表彰状贈呈/特集ページの制作/プロモーションビデオの制作

環境大臣賞  優秀賞 3件
応募取組の中から優れた取組に贈呈。
副賞:記念品、表彰状贈呈/特集ページの制作/プロモーションビデオの制作

環境大臣賞 部門賞 部門別に各1件程度
実施主体別に優れた取組に贈呈。
副賞:表彰状贈呈

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:http://www.env.go.jp/policy/kihon_keikaku/goodlifeaward/entry.html

【お申込み・お問い合わせ先】
グッドライフアワード事務局
TEL:03-6804-3858 (9:30〜17:30)
info@goodlifeaward.jp
posted by NPO活動交流センター at 10:50| 岩手 ☁| Comment(0) | 「県外の各種団体」から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

『トヨタ財団 そだてる助成』

【助成金内容】
地域課題解決に向けた事業の立ち上げ、実施、拡大ならびにそうした
事業の担い手となる人材を育てることを目的としたプロジェクトへの助成

【締切】
平成29年9月29日(金)

【対象者】
運営の中心となる組織の法人格の有無・種類は問いません。

【対象事業】
・地域課題の解決につながる仕事づくりとその担い手の育成
・地域の多様な担い手とつくる支え合いの仕事づくりと仕組みづくり
・地域の多様な担い手の参加を促進する仕組み・環境づくり

【助成金額】
実施内容と申請額に基づき、選考委員会で決定された金額
過去3年間の実績平均519万円/2年

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:http://www.toyotafound.or.jp/community/2017/

【お申込み・お問い合わせ先】
〒163-0437 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル 37 階
公益財団法人トヨタ財団 国内助成プログラム担当:喜田、加藤、鷲澤、石井
TEL 03-3344-1701 FAX 03-3342-6911
Email gp4ca@toyotafound.or.jp
posted by NPO活動交流センター at 17:24| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『トヨタ財団 しらべる助成』

【助成金内容】
地域課題の発掘やその解決のために必要な調査、戦略立案、
パイロット事業の実施などを目的としたプロジェクトへの助成

【締切】
平成29年9月29日(金)

【対象者】
運営の中心となる組織の法人格の有無・種類は問いません。

【対象事業】
プログラムの趣旨に合致する取り組みにつながる一連の活動。
具体的には:
・地域課題の現状やその動向を探るための調査活動
・ステークホルダーとの関係構築
・パイロット事業の実施
・成果のとりまとめ、発信(冊子の作成、報告会の実施など)

【助成金額】
上限 100 万円

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:http://www.toyotafound.or.jp/community/2017/

【お申込み・お問い合わせ先】
〒163-0437 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル 37 階
公益財団法人トヨタ財団 国内助成プログラム担当:喜田、加藤、鷲澤、石井
TEL 03-3344-1701 FAX 03-3342-6911
Email gp4ca@toyotafound.or.jp
posted by NPO活動交流センター at 17:19| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『住民参加型福祉活動資金助成』

【助成金内容】
 公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団では、
福祉及び文化の向上に資することを目的に、主として障害児・者、
高齢者などを対象として活動するNPOの支援、社会福祉の学術
文献表彰、学術研究・文化活動の助成などを実施しています。

「住民参加型福祉活動資金助成」では、地域における高齢者・障害者・
子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、
包括的な支援を行なう活動に必要な資金を助成します。

【締切】
平成29年10月20日(金)

【対象者】
5人以上で活動する営利を目的としない団体(法人格の有無は問いません。)
ただし、社会福祉法人は除きます。

【対象事業】
地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、
地域住民が主体となって、包括的な支援を行なう活動

【助成金額】
1団体30万円を上限とします。(総額600万円を予定)
※選考において、申請金額を減額して助成を決定する場合があります。

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:http://www.sjnkwf.org/jyosei/juminsankagata.html
posted by NPO活動交流センター at 15:20| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『サントリー・チャレンジド・アスリート奨励金』

【助成金内容】
「サントリー・チャレンジド・アスリート奨励金は、サントリーグループの
東日本大震災復興支援「サントリー東北サンさんプロジェクト」の一環として、
東北3県(岩手県・宮城県・福島県)において、チャレンジド・スポーツ
(障がい者スポーツ)の世界大会に対象3県から一人でも多くの選手を
輩出することを目指して、世界大会出場を目指すチャレンジド・アスリート
(個人部門)や、チャレンジド・スポーツのチームおよびチャレンジド・スポーツの
振興を目的とした団体への活動(団体部門)へ奨励金を給付するものです。

【締切】
平成29年9月20日(水)当日消印有効

【対象者】
個人
日本国籍を有する者で、応募の時点で、次の(1)から(3)に掲げるすべての要件を満たす方。
(1)次のいずれかに該当すること。
   @ 対象3県(岩手県・宮城県・福島県)に在住する方。
   A 対象3県(岩手県・宮城県・福島県)で出生した方。
(2)2017年(平成29年)4月時点で、中学生以上の方。
(3)身体障害者手帳または療育手帳の交付を受けた方。

団体
【対象団体】
申請時点で次の(1)から(5)に掲げるすべてを満たす団体を対象とします。
(1)次のいずれかに該当すること。
@ 障がい者のための運動・スポーツの振興を主たる目的として活動している団体。
A チャレンジド・スポーツ競技団体として、選手の育成やサポートを主たる目的として活動している団体。
(2)岩手県・宮城県・福島県のいずれかに主たる活動拠点を置く団体。
(3)原則として5名以上の構成員からなる非営利の法人または任意団体。
(4)団体の目的・組織・事業などを定款、規約等にて定めている団体。
(5)常時連絡が可能な状態である団体。

【給付規模】
個人
1人年間50万円を上限とし、給付総額は団体部門と併せて3,000万円を予定しています。

団体
1団体年間200万円を上限とし、給付総額は個人部門と併せて3,000万円を予定しています。

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:http://www.philanthropy.or.jp/suntory/2017/

【お問い合わせ先】
公益社団法人日本フィランソロピー協会
「サントリー・チャレンジド・アスリート奨励金」事務局
担当:青木 高(あおき たかし)
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル244
電話:03-5205-7580 FAX:03-5205-7585
posted by NPO活動交流センター at 15:03| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『大和証券福祉財団 平成29年度(第24回)ボランティア活動等に関する調査研究助成』

応募課題
ボランティア活動や地域福祉等の普及・拡充に関する実践的な調査研究

応募資格
法人格の有無や活動実績は問いませんが、研究委員会を組織してください。
平成26年度以降(第21回〜23回)の受贈団体(研究委員会)は、応募資格はありません。

助成金額
上限金額 100万円(1団体あたり)
総額   300万円

応募期間
平成29年8月1日(火)〜平成29年9月15日(金)(当日消印有効)

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:http://www.daiwa-grp.jp/dsf/grant/outline4.html

【送付先】
〒104-0031
東京都中央区京橋1-2-1 大和八重洲ビル
公益財団法人 大和証券福祉財団 事務局
(問合せ先)
TEL:03-5555-4640 FAX:03-5202-2014
posted by NPO活動交流センター at 14:27| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『大和証券福祉財団 平成29年度(第24回)ボランティア活動助成』

応募課題
高齢者、障がい児者、児童等への支援活動及びその他の社会的意義が高いボランティア活動
※平成26年度以降(第21回〜23回)の受贈団体・グループは、応募資格がありません。
「東日本大震災」及び「平成28年熊本地震」の被災者支援のボランティア活動
※過去の助成時期における応募制限はありません。

応募資格
ボランティア活動に参加している会員数が5名以上で、営利を目的としない団体・グループ
(任意団体、NPO法人、財団法人、社団法人、大学のボランティアサークル等)。
活動実績は問いませんが、設立して間もない団体・グループによる応募は、
今年度の活動予定が決まっているものに限ります。

助成金額
上限金額 30万円(1団体あたり)
総額 4,500万円

応募期間
平成29年8月1日(火)〜平成29年9月15日(金)(当日消印有効)

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:http://www.daiwa-grp.jp/dsf/grant/outline.html

【送付先】
〒104-0031
東京都中央区京橋1-2-1 大和八重洲ビル
公益財団法人 大和証券福祉財団 事務局
(問合せ先)
TEL:03-5555-4640 FAX:03-5202-2014
posted by NPO活動交流センター at 14:02| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『チャリティプレート助成金』

1.選考対象者
 以下の条件を満たすものを選考の対象とする。

1)団体またはグループであること
○法人である必要はない。
○社会福祉法人および財団法人は特別の理由がない限り選考の対象としない。
2)アクティビティ・センター(自立生活センター、グループホームなど) または、小規模作業所であること。

2.選考の条件
助成の対象となりうる条件は以下の通りとする。
1)対象者
○設立日時 助成年度の前年の4月1日までに設立されていること。 したがって、将来設計のみに対する助成は行わない。
○人員構成
イ、職員について 人数および雇用上身分・地位については問わない。
ロ、在籍する障害者について(職員を除く) 全体で5名をこえること。
○財政状態
イ、総予算が年間2,000万円をこえないこと。
ロ、事業収入が800万円をこえないこと。
ハ、総予算額の内公費助成額が75%をこえないこと。
○作業活動
イ、週1回または、それ以上開設されていること。
ロ、授産活動を行っているか否かは問わない。
ハ、将来の見通しが立っていること。
2)申請物件 使用目的および緊急性が明確であることを重視し、以下の条件による 。
○設備・備品・車両
○できるだけ1種類とする。
○物件の使用主体が職員であってはならない。ただし介助はこの限りではない。
○操作に特別の技術・知識を要する物件については、その指導を行う指導員が確保されていることを条件とする。

3.助成金額
1件当たり50万円を上限とする。

4.申込期限
平成29年6月1日(木)〜9月30日(土) 締切 【必着】

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:http://www.jcpa.net/jcpa/?page_id=13

【お申込み・お問い合わせ先】
特定非営利活動法人 日本チャリティプレート協会
〒166−0012 東京都杉並区和田1−5−18 アテナビル2階
TEL:03−3381−4071
FAX:03−3381−2289
posted by NPO活動交流センター at 13:41| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『セブンイレブン記念財団より環境市民活動清掃助成』

【助成の対象なる活動】
当財団の助成は、環境市民活動によって、
地域にその成果が還元されることを目的としています。
市民が主体となって企画・活動を行うことにより、
新しい社会活動の担い手になることを支援します。

【助成の趣旨】
ごみのない環境をつくる活動を支援。

【応募受付期間】
平成29年11月1日(水)〜同年11月30日(木)※当日消印有効

【対象団体】
年間を通じて定期的に清掃活動を行っている環境市民団体。

【助成金額】
1団体あたり上限20万円

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:http://www.7midori.org/josei/index.html

【お問い合わせ先】
一般財団法人 セブンイレブン記念財団
〒102-8455 東京都千代田区二番町8-8
TEL:03-6238-3872 FAX:03-3261-2513
(電話受付時間9:30〜17:00 ※土・日曜日を除く)
posted by NPO活動交流センター at 11:10| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NPO法人シニアパワーいわてより 『NPOや年金に関する無料相談会』開催

SKMBT_C45417090610190_0001.jpgSKMBT_C45417090610200_0001.jpg

【日時】平成29年9月16日(土)13:00〜16:00

【会場】NPO活動交流センター
 (盛岡市盛岡駅西通1-7-1 アイーナ6F)

【相談内容】
 事前に相談内容を簡単に、電話・FAX・E-mail等で
 お知らせください。

【NPO関係】
 ◆NPO法人の会計・経理
  ・仕訳、伝票処理、給料計算、決算処理
  ・会計ソフトの操作方法・購入相談等

 ◆NPO法人の設立・運営管理
  認証申請書類の作り方、定款・役員等の変更、諸規定の作り方や
  改定、諸官庁への提出書類の作り方、労務に関する相談等

【社会保険関係】
 ◆年金の受給手続き方法
  ・年金についての疑問、相談ごと
 
 ◆雇用保険の計算、受給手続き方法など
 
 ◆健康保険の継続における注意など
 
 ※シニアパワーいわて所属の社会保険労務士がご相談に応じます。

【お問い合わせ・申し込み】
 特定非営利活動法人シニアパワーいわて 事務局:中村
 TEL:080-1663-8418 
 FAX:019-626-0098
 E-mail:zensyo.n●gmail.com
 ●を@に変えて送ってください。
posted by NPO活動交流センター at 10:13| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする