2017年03月25日

公益信託富士フイルム・グリーンファンド(締切5/8)

【応募資格】
 1、活動助成を申請するものは、身近な自然の保全や
   自然とのふれあいを積極的に行っていること
 2、研究助成を申請するものは、身近な自然環境の保全・活用の促進に関する
   具体的な研究や、ふれあいの場としての緑地の質的向上を
   目指した実証研究等を行っていること

【対象となる活動・研究】
 1、営利を目的としない活動及び研究
 2、活動及び研究が行われるフィールドは、日本国内である
 3、活動助成の場合には、活動フィールドができる限り申請者(申請団体)
   によって既に確保されている等、活動フィールドの基盤がしっかりしているもの
 4、研究助成の場合には、フィールドでの研究に対し地権者の
   許可もしくは協力関係が保たれているもの
 5、個人もしくは団体申請において、活動及び研究の実績があるもの
   (ある程度実績があり、発展的な活動や研究を行う為の申請であれば対象となる)
 6、個人による申請の場合、助成金の使途が助成の趣旨に沿って適格・厳正であり
   助成金の使途において本人あるいは親族等
   特別な関係のある者に利益を与えないもの
 7、団体による申請の場合、代表者または管理者の定めのある団体で
   役員その他の機関の構成、選任方法、その他事業の運営に重要な事項が
   特定の者、あるいは特別の関係者等の意志に従わずに
   決定・運営されている団体。
   また、特定の者等に特別の利益を与えていない団体

【助成金額及び件数】4件程度、総額850万円を予定

【お申込み期限】平成29年5月8日(月)
【お問い合わせ先・お申込先】
 一般財団法人自然環境研究センター 事務局:公益信託基金担当
 〒130-8606 東京都墨田区江東橋3丁目3番7号
 TEL:03-6659-6310(平日10時〜17時)FAX:03-6659-6320
 URL:http://www.jwrc.or.jp/shintaku/1.htm
posted by NPO活動交流センター at 20:49| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

『緑化を伴うヒートアイランド対策に関する助成』(締切5/19)

【助成対象者】日本国内に所在する法人、地域活動団体。
【助成対象事業】
  ・申請者が1、屋上 2、建物の外壁面 3、駐車場
   4、空地 5、プランター等で行う新たな緑化事業で
   樹木、芝、多年草等を植栽するもの。
  ・事業は平成29年7月1日から平成30年3月15日までの間に
   実施・完了するものであること。
   ただし、播種、育苗等の緑化準備については
   平成29年4月1日以降に開始することを妨げない。
  ・事業用地は、申請者が所有または管理する土地
   あるいは所有者との間で使用の合意が得られている土地であること。
  ・事業に対し同様の助成を他から受けていない事、あるいは受ける予定がない事。

【助成対象地・施設】
 ・事業地が、日本国内の都市部またはその周辺地であること。
 ・事業対象地および施設が法令、条例に違反していないこと。
 ・屋上緑化においては、当該建築物の耐久性、安全性が確保できること。

【助成対象規模】
  新たに緑化を行う面積の合計が、原則として30u以上であること。
  ただし、地植えをしないプランター等に係るものについては15u以上であること。

【助成対象費用】
  新たな緑化を行うのに必要な、次の工事費用の合計額とする。
  植栽の維持管理費や事業実施に伴う運営費等は除く。
  ・本工事費:植栽に必要な費用、植栽基盤に必要な費用、かん水設備の整備費用等
  ・付帯工事費:施設整備に伴い設置する安全施設等、必要最小限度の付帯工事費用

【維持管理】
 助成事業が完了した後も良好な維持管理を行い
 少なくとも3年間は植栽の撤去、移植等を行わないこと。

【表示板の設置】
 助成事業者は、事業地内の見やすい場所に
 「高原環境財団助成事業」により整備された事を示す表示板を設置すること。

【助成額】
  助成対象費用の額、または250万円のいずれか少ない額。(1件当たり)
  総額1,000万円

【お申込み締切】平成29年5月19日(金)必着
【お問い合わせ先・お申込先】
 公益財団法人 高原環境財団
 〒108-0074 東京都港区高輪3-25-27-1301
 TEL:03-3449-8684 FAX:03-3449-2625
 E-mail:mail●takahara-env.or.jp
     ●を@に変えて送ってください。
 URL:http://takahara-env.or.jp/bosyu/01_heat_island.html
posted by NPO活動交流センター at 21:19| 岩手 ☔| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

平成29年度『一般公募事業』(締切3/31)

【助成】
 国内緑化事業関係:国内で行う次のいずれかに該当する事業
  1、2以上の都道府県に渡るなど広域的な見地から事業効果の波及が期待される
     ・森林の整備・緑化(植栽・下刈・間伐等の作業。)を行う事業。
     ・緑化推進を目的とするイベントの実施で
      広く「国民参加の森林づくり」について働きかけができるもの。
  2、居住する都道府県以外、若しくは居住する都道府県内の
    川上と川下の連携や、広く一般参加を呼びかけて行う森林整備。
  3、国民参加の森林づくりの観点から
    次世代の育成に資する森林環境教育を含めた森林整備。
  4、間伐材等の利用・加工を行うなど、木材利用の促進に通じる森林の整備。
  5、その他、上記に準ずる森林整備及び緑化推進を目的とする事業、イベント等

 国際緑化事業関係:海外で行う次のいずれかに該当する事業
  1、砂漠化防止や熱帯林再生のための森林の整備。
  2、土砂流出防止・水源かん養・薪炭林造成等のための森林の整備。
  3、公園・学校の植樹等の緑化。
  4、苗畑整備・育苗や緑化推進に資する苗木の配付。
  5、山火事防止等の森林パトロール、被害調査等の森林保全管理。
  6、その他、上記事業に付帯するセミナーや給水施設整備等。

【交付金額】一事業につき300万円を限度とします。
【お申込み期限】平成29年3月31日(金)※当日消印有効
【お問い合わせ先・お申込先】
  国内緑化事業関係
   公益社団法人 国土緑化推進機構(担当:秋元、日高、箕輪、青木)
   〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館(B棟5階)
   TEL:03-3262-8457 FAX:03-3264-3974
   E-mail:bokin●green.or.jp
       ●をに変えて送ってください。

  国際緑化事業関係
   公益財団法人 国際緑化推進センター
   「緑の募金」国際緑化公募係(担当:金澤)
   〒112-0004東京都文京区後楽1-7-12 林友ビル3階
   TEL:03-5689-3450(代) FAX:03-5689-3360

【申請書URL】
 URL:http://www.green.or.jp/bokin/volunteer/activity-support
posted by NPO活動交流センター at 21:05| 岩手 ☀| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

H29 「砂防ボランティア基金」助成事業 募集(締切3/31)

【応募資格】
  砂防ボランティア活動を実施する団体又は個人

【助成対象事業】
  (1)砂防ボランティア団体等が、土砂災害被災地域において
     実施するボランティア活動に対する助成
  (2)砂防ボランティア団体等が実施する砂防行政への支援活動に対する助成
  (3)砂防ボランティア団体等が実施する地域に根ざした防災活動等に対する助成
  (4)その他「基金」にかなう事業に対する助成

【審査】
 (1)審査は運営審議委員会において行う。
 (2)助成の採否及び金額は、運営審議委員会において決定し
   [様式2、様式2−2]により申請者に通知する。

【助成金の支払】
 助成金の支払は、【審査】(2)の決定通知書を受けた
 申請者の請求[様式3]により行う。

【お申込み期限】平成29年3月末日まで(災害時緊急活動に対する助成事業は随時受付)
【お問い合わせ先・お申込先】
 一般財団法人 砂防フロンティア整備推進機構 企画調査部
 〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館6階
 TEL:03-5216-5872(代表)FAX:03-3262-2202
 E-mail:kikaku_shomu●sff.or.jp
    ●を@に変えて送ってください。
 URL:http://www.sff.or.jp/volunteerkikin/guide_h29/
posted by NPO活動交流センター at 20:47| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

アウトドア環境保護基金の公募(締切2/15)

【助成原則】
  CAJは、野生生物の生息地、またはアウトドア・レクリエーションの
 活動フィールドとして価値のある、日本国内の自然地域を
 環境破壊から守ることを目的に助成活動をする環境保護基金です。
  私たちアウトドア産業の顧客がレクリエーションの機会を享受し
 野生生物が生息している自然が残された土地、あるいは河川などの
 水域の保全に関与することは、アウトドア産業に属する企業により
 構成されている組織として当然負うべき責務だと認識しています。
 私たちは、以下の原則を満たす非営利組織に対して助成をします。

  1、自然が残された特定の土地や水域を、野生生物の生息地
    またはアウトドア・レクリエーションの機会を確
    保するために保全することを目的としているプロジェクトであること。
  2、保全への取り組みを支援する草の根の市民による運動と
    連動しているキャンペーンであること。
    ただし、一般的な教育プロジェクトや科学調査には助成をしない。
  3、測定可能な具体的な目標や活動対象、行動計画が
    策定されており、成果を図るために明確な判断基準が
    含まれているプロジェクトであること。
  4、比較的短期間(1〜3年)で、完了または測定可能な
    顕著な前進が見込めるプロジェクトであること。

【支援金の対象外活動】
  ・科学的な調査
   (※環境問題を解決しようとする、特定の行動を直接支援する調査は除きます)
  ・ビデオやテレビなどのプロジェクト、土地の購入、政治的なキャンペーン
  ・一般的な自然教育活動や事業系のプログラムやイベントなど

【支援金額】100,000円から500,000円の範囲となります。

【お申込み期限】平成29年2月15日(水)消印有効
【お問い合わせ先・お申込先】
  コンサベーション・アライアンス・ジャパン事務局 アウトドア環境保護基金係
  〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-2-13 高橋ビル201 (株)ヨンロクニ内
  URL:http://www.ca-j.org/information/2017/01/2016215.html
posted by NPO活動交流センター at 21:16| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

日本財団より 『海と日本PROJECT サポートプログラム』(第1回締切1/31 17:00)

【趣旨】
  「海と日本プロジェクト」は、全国の様々な地域で
 海との多様な繋がりを生かしながら独自性のある取り組みを
 実施する事で、次世代を担う子供や若者を中心として
 多様な人が海への好奇心を持ち、行動を起こす
 ムーブメントを作る事を目指します。

【助成対象】
  本制度の趣旨に沿った取り組みを行う
 実行委員会(中核的構成団体として自治体や地元メディアを含むもの)
 及び財団法人、社団法人、特定非営利活動法人等の法人格を有する団体
 各種組合等の業界団体、ボランティア団体等
 ※財団法人、社団法人とは、一般財団法人、一般社団法人
  公益財団法人、公益社団法人を指します。

【対象事業】
 1、本プロジェクトの趣旨に賛同し、事業の熱源になれる人が主体となり
   多様な関係者と一緒になって、海を自分事化する意識への働きかけや
   行動を誘発する工夫や仕掛けがみられる事業
 2、子どもや若者が海への関心の有無に関わらず「参加したい」と
   感じられる様な、好奇心やわくわくする気持ちを喚起する事業
 3、海に関するユニークな視点や関わり方の提起を含んでいる事業
 4、多地域へと展開できるモデルの提起や戦略性をもった事業
 5、自治体、地元メディア、企業、NPO、組合、学校、自治会など
   多様な団体が連携して取り組む事業
 6、地元メディアと連携し、広く事業の事を周知し、事業やイベントの
   参加者のみならず広義の関与者を増やす為の工夫が織り込まれている事業
 7、助成終了後も可能な範囲で自主的に継続、発展させ
   地域に根付いたものとしていく具体的な計画がある事業
 8、都道府県規模で自治体、地元メディアをはじめとする
   多様な関係者が連携し推進する事業
  ※海と日本PROJECTのサポートプログラムとして決定した事業の中で
   上記8の特に合致するとみなされる事業については
   「海と日本in○○都/道/府/県」という統一の名称のもと
   当該都道府県を代表する事業としての特別な位置づけをさせて頂き
   各種ご協力をお願いする場合があります。
   このような取り扱いをさせて頂く場合、結果の通知の際に
   併せてご連絡・ご相談をさせて頂きます。

【助成金の補助額と上限】80%以内、上限無し。

【お申込み期限】
  第1回 平成29年1月31日(火)17:00まで
  第2回 平成29年3月1日(水)11:00〜3月10日(金)17:00まで

【お問い合わせ先・お申込先】
  日本財団 海と日本PROJECT サポートプログラム 事務センター
  TEL:03-6435-5752
  E-mail:jimu_center●ps.nippon-foundation.or.jp
       ●を@に変えて送ってください。
  URL:http://www.nippon-foundation.or.jp/what/grant_application/programs/marine_day/
posted by NPO活動交流センター at 20:27| 岩手 ☀| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

2017年度「ネオニコチノイド系農薬に関する企画」公募(締切2/10)

【応募資格】
  ネオニコチノイド系農薬(及びフィプロニル)に関する
  問題提起や、使用の削減ないし中止に取り組む個人及び団体
  (ボランティアグループ、NPO/NGO、公益法人、研究機関、生産者等。
   地域、法人格、活動実績は不問)

【助成対象】
  a) 調査・研究部門
     大学や公的機関の助成に乗りにくい、一般市民の視点に
     立った独立性の高い調査や研究のプロジェクトなど
  b) 広報・社会訴求部門
     ネオニコチノイド問題をより多くの人々に伝え
     どのように対処していけばいいかをともに考える
     プロジェクトやメディアを巻き込んだ対話など
  c) 市場“緑化”部門
     生産者、流通業者、消費者にまたがるネオニコチノイド系化合物の
     利用経路に沿って、リスクを最小化するためのプロジェクトなど
  d) 政策提言部門
     農薬をめぐる規制や利権構造のあり方を変えていく為に
     中央と地方の政府及び議会、製薬会社、JAといった関係者に
     働きかけ、一般市民や地域住民と協働するプロジェクトなど

【助成金額】総額300万円(部門毎の採択数・金額配分はあらかじめ設けません。)

【お申込み期限】平成29年2月10日(金)消印有効
【お問い合わせ先・お申込先】
  一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト 助成係:八木
  〒113-0034 東京都文京区湯島2-9-10-2F
  TEL:070-6551-9266
  E-mail:grant●actbeyondtrust.org
    ●を@に変えて送ってください。
  URL:http://www.actbeyondtrust.org/info/3211/
posted by NPO活動交流センター at 20:26| 岩手 ☀| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

【助成情報】セブンイレブン記念財団より『2017年度環境市民活動助成のご案内:緑化植花活動』のお知らせ


【概要】

以下の6つの領域における助成活動を行っております(詳しくは下記のURLからご確認ください)

@自然環境の保護・保全

A野生動植物種の保護・保全

B体験型環境学習活動

C環境への負荷を軽減する生活をテーマにした活動

D緑化植花活動

E清掃活動

【申込み期間】2016年12月10日まで

【お申込み・お問い合わせ先】

以下のサイトの申請ページから申込みをしてください。

http://www.7midori.org
posted by NPO活動交流センター at 12:50| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【助成情報】セブンイレブン記念財団より『2017年度環境市民活動助成のご案内:清掃活動』のお知らせ


【概要】

以下の6つの領域における助成活動を行っております(詳しくは下記のURLからご確認ください)

@自然環境の保護・保全

A野生動植物種の保護・保全

B体験型環境学習活動

C環境への負荷を軽減する生活をテーマにした活動

D緑化植花活動

E清掃活動

【申込み期間】2016年12月10日まで

【お申込み・お問い合わせ先】

以下のサイトの申請ページから申込みをしてください。

http://www.7midori.org
posted by NPO活動交流センター at 12:42| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【助成情報】セブンイレブン記念財団より『 2017年度環境市民活動助成のご案内:環境への負荷を軽減する生活をテーマにした活動』のお知らせ


【概要】

以下の6つの領域における助成活動を行っております(詳しくは下記のURLからご確認ください)

@自然環境の保護・保全

A野生動植物種の保護・保全

B体験型環境学習活動

C環境への負荷を軽減する生活をテーマにした活動

D緑化植花活動

E清掃活動

【申込み期間】2016年12月10日まで

【お申込み・お問い合わせ先】

以下のサイトの申請ページから申込みをしてください。

http://www.7midori.org
posted by NPO活動交流センター at 12:40| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする