2018年07月02日

「岩手県内被災自治体視察業務」に係る企画提案募集(締切7/12)

【趣旨】
  東日本大震災津波の発災から7年以上が
 経過したことによる記憶の風化に加え
 平成28年熊本地震や平成29年九州北部豪雨等の
 影響もあり、平成31年度の被災市町村における
 職員確保は、これまで以上に困難になることが予想される。
  そこで、全国の自治体等の幹部職員や事務担当者等を
 本県に招き、被災市町村の復興状況や生活環境等を
 視察して、継続した職員派遣の必要性について
 理解を深めてもらうとともに、職員派遣に対する
 不安を払拭してもらい、もって平成31年度以降の
 自治体からの派遣人数の確保を図ることを目的とする。

【業務内容】
 (1)視察先の選定等
 (2)宿泊ホテルの手配等
 (3)移動バス、三陸鉄道貸切車両及び震災ガイドの手配等
 (4)昼食会場の確保等
 (5)夕食会場の確保等

【委託料の上限額】3,367千円

【各種期限】
 質問票の提出期限:7月6日(金)午後5時まで
 企画コンペ参加届出書提出期限:7月9日(月)正午まで
 企画提案書等提出期限:7月12日(木)午後5時まで


【お問い合わせ先・お申込先】
 岩手県政策地域部市町村課調整担当
 〒020-8570 盛岡市内丸10−1
 TEL:019−629−5230
 FAX:019−629−5244
 電子メールアドレス:FA0052●pref.iwate.jp
    ●をに変えて送ってください。
 URL:http://www.pref.iwate.jp/nyuusatsu/compe/sanka/066062.html
posted by NPO活動交流センター at 21:11| 岩手 ☀| Comment(0) | 【岩手県】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

第8回いわてマンガ大賞 作品募集!!(締切9/20)

【いわてマンガ大賞 一般部門】
  テーマ『岩手県を題材にした未投稿のオリジナル作品』

【一般部門 賞】
 大賞(1名):10万円+コミックいわてWEB及びマンガ単行本に掲載
 優秀賞(3名):5万円+こみっくいわてWEBに掲載
 特別賞(5名):図書カード5千円分

【学生部門】
 ※学校に在籍している生徒・学生を対象とします。
【学生部門 賞】
 学生部門 金賞(2名):画材2万5千円相当+図書カード5千円分
 学生部門 銀賞(3名):画材5千円相当+図書カード5千円分

【1コマ〜4コマ部門(2コマ、3コマもOK)】
 テーマ『岩手県をイメージさせる作品』
  例)ラグビーワールドカップ2019釜石開催 ILC(国際リニアコライダー)の推進
    岩手の幸福、岩手の有名な食、岩手の伝統工芸など

【1コマ〜4コマ部門 賞】
  最優秀賞(1名):3万円
  優秀賞(2名):1万円
 中学生以下の部 
  最優秀賞(1名):図書カード5千円分
  優秀賞(3名以内):図書カード3千円分

【お申込期限】平成30年9月20日(木)必着
【応募先】
 「第8回いわてマンガ大賞」宛て
 〒020-8570 盛岡市内丸10-1 岩手県文化振興課文化交流担当

【お問い合わせ先】
 「第8回いわてマンガ大賞」に関する取材及び問い合わせ
  岩手県文化振興課文化交流担当
  電話:019-629-6286 FAX:019-629-6484(平日9時〜17時)

 マンガ制作及び応募に関する問い合わせ
  銀杏社
  電話:03-3946-7068 FAX:03-3946-7093(平日11時〜19時)

 E-mail:iwatemangagp●gmail.com
     ●を@に変えて送ってください。
 URL:http://iwatemangagp.com/kaisaigaiyou/kaisaigaiyou.html
posted by NPO活動交流センター at 21:20| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手県】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

5月31日は世界禁煙デー!!(期間5/31〜6/6まで)

SKMBT_C45418052520170_0001.jpg SKMBT_C45418052520170_0002.jpg

【禁煙週間のテーマ】
  「2020年、受動喫煙のない社会を目指して〜たばこの煙から子ども達をまもろう〜」

【期間】平成30年5月31日(木)から平成30年6月6日(水)まで

【平成30年度「禁煙週間」実施要綱】
 厚生労働省のホームページへ
 URL:http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000202210.html
posted by NPO活動交流センター at 21:28| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手県】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

盛岡地方農業農村振興協議会より『農作業体験見学会参加者募集』(締切6/5)

SKMBT_C45418052519170_0001.jpg

【概要】
  盛岡地方農業農村振興協議会では
 農繁期の労力不足解消に資することを目的に
 農作業のパート・アルバイトに関心のある方を対象に
 農作業体験見学会を開催します。
  農家と交流しながら、どのような仕事内容が
 あるかなどを知りたい方は是非ご参加ください。

【内容】
  『野菜の生産現場での体験見学』

【日時】平成30年6月13日(水)9:00〜11:30
【集合場所】サン・フレッシュ都南(主催者の車で移動します)
      (盛岡市下飯岡21地割)
【対象】農家でのパート・アルバイトを希望する方、または、農作業に興味のある方
【参加費】無料

【お申込期限】平成30年6月5日(火)
【お問い合わせ先・お申込先】
 盛岡広域振興局農政部 担当:佐々木
  電話:019-629-6599 ファクス:019-629-6609

 岩手中央農業協同組合 労力支援センター 担当:室月・昆
  電話:019-676-3346 ファクス:019-672-1595

 URL:http://www.pref.iwate.jp/morioka/nousei/060971.html
posted by NPO活動交流センター at 21:27| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手県】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

「平成30年度県外向け広報に係る企画、媒体制作・媒体制作監理等業務」の企画提案募集

【目的】
 ・震災の記憶を風化させず、復興への継続的な支援につなげるため
  復興に取り組む岩手の姿を県外に向けて発信すること。
 ・岩手ファンの拡大を図るため「いわて☆はまらいん特使」
  俳優の村上弘明氏などを起用し岩手の魅力を発信すること。

【広報テーマ】
 《コンセプト1「震災からの復興」の情報発信》
   「復興に取り組む人々」を取り上げ
   復興に取り組む岩手の姿を伝えることで
   震災の記憶を風化させず、復興への
   継続的な支援を目指していくものである。

 《コンセプト2「岩手の魅力」の情報発信》
  1、岩手の魅力
     岩手の人柄、自然、文化、食などを伝えることで
     受け手の方々が岩手に好感をもって、岩手を訪れ
     岩手のものを食べ、岩手に住む事を目指していくものである。
  2、「明治150年」と岩手
     明治以降、近代国民国家への第一歩を踏み出した日本は
     明治期において多岐にわたる近代化への取組を行い
     国の基本的な形を築き上げてきたが
     「明治150年」を迎える平成30年において
     幕末維新期の岩手の先人たちの苦難、先進性
     高い志、そして郷土愛などを伝えることで
     受け手の方々が岩手に好感をもって
     岩手を訪れることを目指していくものである。

【その他の仕様】下記URLを確認のこと

【予算額】17,057千円以内(税込)
【スケジュール】
  コンペ参加資格確認申請書類 提出期限:平成30年5月11日(金)17時必着
  企画提案書等 提出期限:平成30年5月25日(金)17時必着


【お問い合わせ先・お申込先】
 岩手県秘書広報室広聴広報課(岩手県庁3階)
 〒020-8570 盛岡市内丸10番1号
 TEL:019-629-5283 FAX:019-651-4865
 E-mail:kouhou●pref.iwate.jp
    ●を@に変えて送ってください。
 URL:http://www.pref.iwate.jp/nyuusatsu/compe/sanka/063205.html
posted by NPO活動交流センター at 21:23| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手県】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

平成30年度若者・NPO等の活動資金獲得に向けた補助金事業説明会の開催(締切4/25)

SKMBT_C45418041320030_0001.jpg SKMBT_C45418041320030_0002.jpg

【概要】
  「アイディアはあるのにお金がなぁ・・・」と悩んでいませんか?
 岩手県では、様々な補助制度により、若者の地域活動
 文化芸術活動、NPO活動などに助成しています。
  今から申請可能な、若者やNPO等が活用できる
 補助金をご紹介します。
 興味がある方は、是非ご参加ください。

【日時】平成30年4月26日(木)18:00〜19:00
【場所】若者カフェ イベントスペース(岩手県公会堂地下)
    (盛岡市内丸11−2)
【対象者】
  若者(18歳〜40歳未満)団体、NPO、企業 等
  興味のある方は、個人参加も可能。

【定員】30名

【内容】
  1、いわて若者アイディア実現補助事業の説明
  2、NPO等による復興支援事業の説明
  3、若者文化振興事業費補助金の説明

【申込み締切】平成30年4月25日(水)
【お問い合わせ先・お申込先】
 岩手県環境生活部若者女性協働推進室
 〒020-8570 盛岡市内丸10-1
 電話番号:019-629-5336 ファクス番号:019-629-5354
 E-mail:AC0006●pref.iwate.jp
    ●を@に変えて送ってください。
 URL:http://www.pref.iwate.jp/seishounendanjo/wakamono/25034/054671.html
posted by NPO活動交流センター at 21:28| 岩手 ☀| Comment(0) | 【岩手県】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

平成30年度世界遺産の理念・価値普及業務企画提案募集(締切4/16)

【業務内容】
 ア 県内向け普及啓発・機運醸成
  【必須業務】県内を運行する鉄道3社を活用した情報発信(中吊り広告等の掲出)
  【自由提案業務】必須業務以外に効果的な情報発信の提案

 イ 県外向け普及啓発・機運醸成
  【必須業務】
   ・航空機内情報誌及び全国展開をしている
    旅行ガイドブック等への広告掲載による情報発信
  【自由提案業務】
   ・H30.6就航予定のフェリー(宮古−室蘭)を活用した情報発信

 ウ 3資産パネル巡回展開催
  【必須業務】
   ・県南広域振興局管内及び沿岸広域振興局管内でのパネル巡回展の開催
    (2週間以上の開催、パネルは県所有)
   ・同巡回展でのワンストップ講演会の開催
    (1日で岩手の3遺産の概要、ポイントを押さえる講演会の開催)

 エ スマートフォンスタンプラリー
  【必須業務】
   ・3遺産への来場動機を高めると同時に、県内の観光地・施設への誘客を促すもの

【委託予定額】5,947千円以内(税込)

【参加資格】
  岩手県内に本社、支社、営業所又はこれらに類する事業拠点を有するもので
 本業務の実施について、県の要求に応じて即時に来庁し
 対応できる体制を整えていること。
 (他、実施要領参照のこと

【お申込期限】平成30年4月16日(月)17:00まで
【お問い合わせ先・お申込先】
 岩手県文化スポーツ部文化振興課(岩手県庁12階)
 〒020-8570 盛岡市内丸10番1号
 電話:019-629-6488 FAX:019-629-6484
 電子メールアドレス:AK0002●pref.iwate.jp
        ●を@に変えて送ってください。
 URL:http://www.pref.iwate.jp/nyuusatsu/compe/sanka/063820.html
posted by NPO活動交流センター at 21:26| 岩手 ☔| Comment(0) | 【岩手県】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

平成30年度地域イノベーション創出研究開発支援事業研究開発課題公募

【目的】
  「新・科学技術による地域イノベーション指針(平成27年3月策定)」
  (以下「指針」という。)に掲げる7つの重点的に
  推進する技術分野(以下「7重点技術分野」という。)について
  新事業や新産業創出につながる将来有望な研究シーズを
  発掘・育成を支援することにより、科学技術による
  イノベーションの創出を推進することを目的とします。

【募集分野】
 1、次世代自動車分野 2、環境・エネルギー分野
 3、加速器関連分野 4、ロボット分野
 5、健康長寿分野 6、農林水産業高度化分野
 7、伝統産業高度化分野

【応募資格】
 ア 可能性試験型
    「学」のみが応募でき、研究代表者がプロジェクトリーダーとなります。

 イ シーズ育成型
   「学」:大学、大学共同利用機関、短期大学、高等専門学校
       並びに研究開発を行う独立行政法人、地方独立行政法人
       公益財団法人、公益社団法人、一般財団法人
       及び一般社団法人をいいます。
  ※プロジェクトリーダー、プロジェクトサブリーダー共通の要件
    ・高い研究上の見識と管理能力を有し、研究計画の
     立案、実施、進捗・成果管理のすべてについて
     総括できる能力を有していること。
    ・当該研究開発プロジェクトの為に必要かつ十分な時間を確保できること。
    ・製品化・事業化のための技術開発に関する知見を有していること。
   「産」:県内に事業所があり、かつ研究開発を実施する能力を
       有する企業及び県内に存して営利を目的とする業を営み
       かつ研究開発を実施する能力を有する協同組合等をいいます。
   「プロジェクトリーダー」
     研究開発の計画、実施、進捗・成果管理を
     総括するとともに、プロジェクト全体をマネジメントして
     研究開発プロジェクトに係る全責任を有する個人をいいます。
   「プロジェクトサブリーダー」
     プロジェクトリーダーを補佐する個人をいいます。

【委託料及び件数】
  可能性試験型:100万円以内、3件程度。
  シーズ育成型:300万円以内、2件程度。

【お申込期限】平成30年5月11日(金)17:00郵送必着
【お問い合わせ先・お申込先】
 岩手県政策地域部科学ILC推進室科学技術担当
 〒020-8570 盛岡市内丸10番1号
 TEL:019-629-5251
 E-mail:AB0009●pref.iwate.jp
    ●を@に変えて送ってください。
 URL:http://www.pref.iwate.jp/monozukuri/kagakugijutsu/54368/063283.html
posted by NPO活動交流センター at 21:15| 岩手 | Comment(0) | 【岩手県】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成30年度岩手県三陸海域研究論文知事表彰事業の募集(締切8/31)

【対象研究】
 ア 海洋生物、海洋環境など、広く海洋に関するものであること。
   または、水産資源の増養殖や加工、漁業経営及び海洋工学など
   分野に関わらず広く水産振興に関するものであること。
 対象分野例:海洋物理学、海洋化学、海洋生物学、海洋地質学、海洋工学
       漁業学、水産資源学、水産海洋学、水産増殖学、水産養殖学
       水産化学、水産加工学、水産経済学など
 イ 岩手県三陸海域(内水面及び陸域を含む。)を調査、研究したものであること。
   または、青森県八戸市から宮城県石巻市までを含む
   三陸海域(内水面及び陸域を含む。)を調査、研究したもので
   本県の水産振興に資するものであること。
 (2)応募する論文は、未発表、既発表のいずれも可能とする。

【応募資格等】
 (1)アとイの者とする
 ア 学生の部
    日本国内の大学等または高等専門学校の4〜5年次に
    在学する学生、大学院生。
 イ 一般の部
    日本国内の研究機関等(大学、公設試験研究機関等)に
    所属(非常勤、臨時職員を含む)する
    45歳以下(平成30年4月1日現在)の研究者。
 (2)国籍は問わないこと。
 (3)共同研究である場合は、応募者が主体的に研究したものであること。
  また、応募に当たっては共同研究者の了解を得ること。
 (4)応募できる研究は1人1題とすること。
 (5)賞を授与した後であっても、応募資格等がこの要領に定める
  要件を満たさない事が判明した場合は、賞を取消す事があること。

【賞】
 (1)岩手県知事賞
    岩手県三陸海域を対象とした海洋研究として優れた内容と
    認められる研究に対して、両部門合わせて2名以内に授与する
    (賞状及び副賞)
 (2)特別賞
    今後の研究継続により、さらなる成果が見込まれる研究
    又は独創性が高いと認められる研究に対して授与する(賞状及び副賞)。

【募集期間】平成30年8月31日(金)※締切必着
【お問い合わせ先・お申込先】
 岩手県 政策地域部 科学ILC推進室内
 (平成30年度岩手県三陸海域研究論文募集係)
 〒020-8570 盛岡市内丸10-1
 TEL:019-629-5252
 E-mail:marine-con●@pref.iwate.jp
    ●をに変えて送ってください。
 URL:http://www.pref.iwate.jp/monozukuri/kaiyou/sanriku/063282.html
posted by NPO活動交流センター at 21:12| 岩手 | Comment(0) | 【岩手県】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

平成30年度県民主体の健康度アップ支援事業に係る企画コンペの実施(締切4/12)

【目的】
  本業務の実施により、企業の従業員に対して
 生活習慣改善の機会を提供するとともに
 働き盛り世代を中心とした住民の健康づくりのための
 環境を整備することにより、県民の主体的な健康づくりを支援し
 本県の健康課題の改善を目指すものである。

【内容】業務仕様書のとおり
    URL:http://www.pref.iwate.jp/nyuusatsu/compe/sanka/063136.html

【委託料の上限額】30,365千円(消費税込み)
【内訳】企業対抗チャレンジマッチ 23,787千円
    健康づくりの視点からの食環境の整備 6,578千円

【企画書提出期限】平成30年4月12日(木)午後5時必着
【お問い合わせ先・お申込先】
 岩手県保健福祉部健康国保課健康予防担当
 〒020-8570 盛岡市内丸10番1号(岩手県庁9階)
 TEL:019-629-5468 FAX:019-629−5474
 E-mail:AD0003●pref.iwate.jp
    ●を@に変えて送ってください。
 URL:http://www.pref.iwate.jp/nyuusatsu/compe/sanka/063136.html
posted by NPO活動交流センター at 21:20| 岩手 ☀| Comment(0) | 【岩手県】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする