2017年11月03日

一般社団法人SST普及協会『第22回学術集会in希望郷いわて』開催

SKMBT_C45417110321090_0001.jpg

【メインテーマ】
  『希望郷いわてで共に学ぶSST』

【日時】平成29年11月11日(土)12:50〜17:20(12:00開場)
【場所】岩手県立大学 講堂、共通講義棟
    (滝沢市巣子152-52)
【参加費】
 SST会員:6,000円、非会員:8,000円、学生・当事者・家族:1,000円

【内容】
  副会長講演『SST出前講座―そのねらいと内容、可能性』
   講師:安西 信雄氏(帝京平成大学大学院臨床心理学研究科)

  特別講演『SSTは私達の対人支援サービスにどんな変化をもたらしてきたか』
   講師:前田 ケイ氏(一般社団法人SST普及協会顧問)

  シンポジウム『発達障がいをもつ人に対するSST』

  一般演題発表(口頭、示説)自主企画

  会員報告会、懇親会、その他

【お問い合わせ先・お申込先】
 SST普及協会第22回学術集会 in 希望郷いわて 大会事務局
 岩手県立大学 看護学部 精神看護学領域 合同研究室6
 〒020-0693 滝沢市巣子152-52
 TEL:019-694-3266 FAX:019-694-2297
 E-mail:sst-iwate22●sst-kitatohoku.jp
    ●を@に変えて送ってください。
 URL:http://sst-kitatohoku.jp/22th/

【次回開催日】
  平成29年11月12日(日)8:50〜14:50(8:30開場)
posted by NPO活動交流センター at 21:01| 岩手 ☀| Comment(0) | 「県外の各種団体」から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

「平成29年度 田園自然再生活動の集い」開催

農業生産と多様な生き物や生育・生息環境を守り、その恵みを将来に
わたって利用できるよう、今年度は、将来を担う次世代の若者たちの
取組や想いに注目し、農村における持続的な自然再生のあり方や今後の展開について考えます。

【日 程】
 平成29年12月8日(金)13:00〜17:00(受付:12:00〜)

【テーマ】
 田園自然再生活動 〜未来の活動を担う「次世代」への期待〜

【会 場】
 日比谷図書文化館 日比谷コンベンションホール
 (東京都千代田区日比谷公園内)

【プログラム】
 ・開会 中村 桂子 (田園自然再生活動協議会会長)
 ・来賓挨拶(農林水産省・環境省)
 ・講演 小谷 あゆみ(農村ジャーナリスト、フリーアナウンサー)
 ・講演 水尾 衣里 (名城大学人間学部人間学科教授)
 ・事例発表
   ○小山市立寒川小学校 (栃木県)
   ○山形県立置賜農業高等学校 (山形県)
   ○静岡大学 棚田研究会 (静岡県)
 ・つなぐ 〜「次世代」への期待〜
   進行 進士 五十八(福井県立大学 学長)
   出演:中村 桂子、水尾 衣里
 ・田んぼクイズ大会
 ・閉会

【参加費】
 無 料 (交流会は別途)

【対 象】
 田園自然再生活動に関心のある方、実践されている方、
 多面的機能支払交付金活動組織の役員・構成員、行政職員、
 土連職員、NPO職員、その他広く一般

【申込み】
 参加申込書に必要事項を記入して、FAX・E-mail・郵便のいずれかの方法で事務局にお送りください。

 ○イベント詳細(参加申込書)
  http://www.acres.or.jp/Acres/denen/H29/tsudoi.htm

 ※申込み締切り:12月1日(金)
 ※本イベントは農業土木技術者継続教育プログラムのCPD認定申請中です。

【参加申込み・問合せ窓口】
 〒105-0004 東京都港区新橋5-34-4農業土木会館6階
(一社)地域環境資源センター 農村環境部内
  田園自然再生活動事務局(担当:藤田)
  TEL:03-5425-2461  FAX:03-3432-0743
  E-mail:denen-saisei@jarus.or.jp
  URL:http://www.jarus.or.jp/
posted by NPO活動交流センター at 20:58| 岩手 ☁| Comment(0) | 「県外の各種団体」から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

『朗読と歌のひとりツアー 東北編(11/10 11/11)』開催!!

『朗読と歌のひとりツアー 東北編(11/10 11/11)』開催!!


【概要】
宮沢賢治の「虔十公園林」の朗読と歌の素敵な時間。
どなたでもお楽しみいただけます。
是非ご参加ください。

11月10日(金曜)
岩手県公会堂21号室
020-0023
〒岩手県盛岡市内丸11番2号 TEL:019-623-4681
開場 14時
開演 14時30分
入場料
大人 1200円
乳幼児入場無料
当日の会場スタッフ募集中です!
−−−−−−−−−−−−−−–
11月11日(土曜)
滝沢ビッグルーフ
岩手県滝沢市下鵜飼1-15
演奏12時から13時
入場無料


【お申込み・お問い合わせ先】
E-mail:yukiko●yukiandcuties.com
※●を@に変えて送ってください。
SKMBT_C45417101221130_0001.jpg
posted by NPO活動交流センター at 17:18| 岩手 ☁| Comment(0) | 「県外の各種団体」から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

手織や 虚籟庵 『つづれ織りと染展』(10月1日まで)

【内容】
 タペストリー、額装品、帯、衣類、小物の他
 桑茶やドライフルーツもご紹介。盛岡で初開催。
 短期間ですが、良いご縁ができますように。

【会期】平成29年9月29日(金)〜10月1日(日)
【時間】10:00〜18:00(最終日16:00まで)
【入場料】無料
【会場】盛久ギャラリー 『応接サロン』
    (盛岡市中央通1-1-35)

【お問い合わせ先】
 手織や 虚籟庵 榎本 美芳
 〒997-0334 山形県鶴岡市丸岡町の内51
 TEL:090-6455-4185
 URL:http://kyoraian.com/
posted by NPO活動交流センター at 20:54| 岩手 ☁| Comment(0) | 「県外の各種団体」から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

『グッドライフアワード』

【助成金内容】
グッドライフアワードは、環境に優しい社会の実現を目指し、
日本各地で実践されている「環境と社会によい暮らし」に関わる
活動や取組を募集して紹介、表彰し、活動や社会を活性化するための
情報交換などを支援していくプロジェクトです。

グッドライフアワードでは、生活者や各種団体、企業などが行っている
「環境と社会によい暮らし」を実現するための取組を募集します。

【締切】
平成29年9月30日(土)24:00

【対象者】
「環境と社会によい暮らし」を実現するための活動に取り組む、
日本国内のNPO、企業、任意団体、自治体、個人等。

【表彰体系】
環境大臣賞 最優秀賞 1件
応募取組の中から特に優れた取組に贈呈。
副賞:記念品、表彰状贈呈/特集ページの制作/プロモーションビデオの制作

環境大臣賞  優秀賞 3件
応募取組の中から優れた取組に贈呈。
副賞:記念品、表彰状贈呈/特集ページの制作/プロモーションビデオの制作

環境大臣賞 部門賞 部門別に各1件程度
実施主体別に優れた取組に贈呈。
副賞:表彰状贈呈

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:http://www.env.go.jp/policy/kihon_keikaku/goodlifeaward/entry.html

【お申込み・お問い合わせ先】
グッドライフアワード事務局
TEL:03-6804-3858 (9:30〜17:30)
info@goodlifeaward.jp
posted by NPO活動交流センター at 10:50| 岩手 ☁| Comment(0) | 「県外の各種団体」から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

第4回 農山漁村コミュニティビジネスセミナー

第4回 農山漁村コミュニティビジネスセミナー

【日程】2017年9月7日(木)13:30〜16:30
【「山の名人」のおじいちゃんやおばあちゃんが活躍する山菜採り代行サービス】
 株式会社あきた森の宅配便 代表取締役 栗山 奈津子 氏
【参加費】2,000円

平成29年度第4回農山漁村コミュニティ・ビジネスセミナーは、
秋田県小坂町で、天然山菜、代行サービスを行う
株式会社 あきた森の宅配便
代表取締役 栗山 奈津子氏に登壇いただきます。

山の奥に自生する天然の山菜は、
自然の力のみで育った山の恵み・山の宝物です。
しかし、簡単に手に入るわけではありません。
そこで、山をよく知る「山の名人」のおじいちゃんやおばあちゃんが、
天然山菜を食べたいと思っている方に代わって、希望の山菜を探し、
採ってきてくれるという山菜採り代行サービスを行っています。

「山菜の販売」ではありません。
注文に応じて山菜を山奥に探しに行くという
ちょっと変わった「サービス業」。
「秋田発全国行き」の天然山菜のお届けを通じて、
地方と都市との架け橋になり、本物の旬を提供し続け、
伝統食文化の継承と、山菜採りをする「山の名人」の生きがいを守り、
後継者の育成につなげています。

ありそうで無かった旬の山菜採りの代行サービス。
旬な山菜を都市の生活者に食卓にダイレクトに提供するという
ビジネスは、地域の高齢者の生きがいを作りだすと同時に、
後継者育成も図っています。
帰京した若者がITを活用して新たなビジネスを展開した、
このユニークな取り組みにより、
環境省グッドライフアワード2015 環境大臣賞 最優秀賞受賞を受賞しました。
----------------------------------------------------------------
セミナーへの参加ご希望の方は、下記のサイトからお申込みください。
http://www.kouryu.or.jp/events_seminar/machimura/123seminar.html
----------------------------------------------------------------
主催 一般財団法人都市農山漁村交流活性化機構
【お問合せ】
〒101-0042
東京都千代田区神田東松下町45 神田金子ビル5階
一般財団法人都市農山漁村交流活性化機構 内
TEL 03−4335−1985(直通)
FAX 03−5256−5211
e-mail:chihara@kouryu.or.jp
オーライ!ニッポンのWEB  http://www.kouryu.or.jp/ohrai/
機構のWEB  http://www.kouryu.or.jp/
posted by NPO活動交流センター at 10:28| 岩手 ☁| Comment(0) | 「県外の各種団体」から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

国土交通省より 『手づくり郷土賞の募集』

【募集対象】
手づくり郷土賞(一般部門):
地域の魅力や個性を創出している、社会資本及びそれと関わりのある地域活動が一体となった成果

手づくり郷土賞(大賞部門):
これまでに「手づくり郷土賞」を受賞した社会資本及び社会資本と関わりのある活動を含む成果
(「手づくり郷土賞」を受賞した後、なお一層の活動の充実が行われるなど、継続的に魅力ある地域の実現に寄与し、他の地域のモデルとなり得るものを選定して表彰します。)

【募集期間】
平成29年6月26日(月)〜平成29年9月1日(金)

【応募団体】
 社会資本*を有効活用し地域づくり等に取り組む活動団体が単体、又は社会資本を管理する地方公共団体
(都道府県、市区町村)との共同で応募することができます。
 *原則として国土交通省が所管する社会資本で、地方公共団体等が整備・管理するものも含みます。 

詳細は以下のURLよりご確認ください。
http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/region/tedukuri/what_furusato/what_furusato.html

【お問い合わせ先】
(事務局)
国土交通省 総合政策局 公共事業企画調整課事業調整第二係
〒100-8918 東京都千代田区霞が関2−1−3 TEL:03-5253-8111

(各地方整備局等 ※応募資料提出先)
東北地方整備局 企画部 企画課 地方計画係
〒980-8602 仙台市青葉区本町 3-3-1 TEL:022-225-2171
SKMBT_C45417070316410_0001.jpgSKMBT_C45417070316411_0001.jpg
posted by NPO活動交流センター at 16:44| 岩手 ☔| Comment(0) | 「県外の各種団体」から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

『RUN伴TOMO-RROW 2017』開催(参加締切7/14)

SKMBT_C45417062419380_0001.jpg

【趣旨】
  RUN伴は、認知症になっても安心して暮らせる
 まちづくりを目指して、皆さんでタスキをつなぎ走る(あるいは歩く)
 イベントであり、タイムを競うものではありません。
 イベントの趣旨をご理解いただき、安全第一でご参加ください。

【チーム参加】
 ・ランナー3名以上でチームを作り、代表者の方がお申し込みください。
 ・各チームが担当する区間は、参加希望日程と走行可能な距離などを
  ご登録いただいた後、各日程の中で調整し、後日決定いたします。
  ご希望が重なった場合など、ご希望に添えない場合や希望する距離よりも
  担当区間が短くなる場合もあります。あらかじめご了承ください。
 ・担当する区間をどのように走るかは、チーム内で決めていただいて結構です。
  1人ずつ順番に走っても、全員一緒に走ってもかまいません。
 ・認知症の当事者や家族もご参加いただけます。
  認知症当事者が走られる場合、チーム内で伴走者の確保をお願いします。
 ・走り始める地点までの移動や、走り終わった後の移動は
  車や交通機関などを利用するなど、ご自身(チーム内)で確保をお願いします。

【参加費】
 ランナー:高校生以上2500円/人、中学生以下1500円/人
 特別枠(適応条件有り):1000円/人

【青森3エリア(八戸〜盛岡)開催日】平成29年8月26日(土)
【岩手エリア(盛岡〜一関)開催日】平成29年8月27日(日)

【お申込み締切】平成29年7月14日(金)
【お問い合わせ先・お申込先】
 RUN伴実行委員会
 〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町5-14-3
 TEL:0120-711-951 FAX:03-4333-0405
 E-mail:runtomo2017info●googlegroups.com
    ●を@に変えて送ってください。
 URL:https://runtomo.jimdo.com/
posted by NPO活動交流センター at 21:00| 岩手 ☁| Comment(0) | 「県外の各種団体」から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

日本ファンドレイジング協会より 『准認定ファンドレイザー必修研修』開催!!

【概要】
「ファンドレイザー」は単なる資金調達をするプロではなく、
NPOと社会を「共感」でつなぎ、 社会的課題の解決に
多くの人を巻き込みながら 「社会を変える」プロフェッショナルです。

【日時】平成29年6月16日(金)10:00〜17:00
【会場】アイーナ (いわて県民情報交流センター) 
     (盛岡市盛岡駅西通1-7-1)

【受講料】日本ファンドレイジング協会会員10,800円 非会員16,200円
【申込】以下のURLよりお申し込みください。事前の申し込みが必要です。
http://jfra.jp/cfr/
【申込期間】6月9日(金)まで

【お問い合わせ先】
日本ファンドレイジング協会
TEL:03-6809-2590 FAX:03-6809-2591
SKMBT_C45417053117120_0001.jpg
posted by NPO活動交流センター at 17:09| 岩手 ☀| Comment(0) | 「県外の各種団体」から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

平成29年度 第2回(通算第121回)農山漁村コミュニティ・ビジネスセミナー

平成29年度 第2回(通算第121回)農山漁村コミュニティ・ビジネスセミナー
【日程】2017年6月21日(水)13:30〜16:30((予定)
【音楽を通じて地域を活性化】
 夢の音村「森の公民館」(サウンドファイブ夢の音会)
  代表  河野 文影 氏

平成27年度の第13回オーライ!ニッポン大賞グランプリ(内閣総理大臣賞)を
受賞した島根県浜田市金木の音楽を通じて地域を活性化した取り組みを紹介します。
1968年から48年間にわたり音楽による地域づくり活動に取り組み、
農山村地域が抱える様々な課題に対応するため「音楽」をキーワードに
青年世代の結集を進め、まちの人が楽しめる交流空間づくりを
目指して音楽ホール、スタジオ、キャンプ場などの林間交流拠点の
施設整備しました。
さらに、都市農村交流を行うために1995年に整備した森の公民館は
開館以来20年独立採算で運営を行い、平成26年度には、
年間利用者約5,400人、宿泊者約1,000人の新たな交流を生み出しています。
地域の資源はさまざまにありますが、音楽は高校生時代の趣味を
仲間とともに活動する一貫のなかで、農山漁村地域活性化に役立てようと
地道な努力を積み重な大輪の花を咲かせました。
-------------------------------------------------
セミナーへの参加ご希望の方は、下記のサイトからお申込みください。
それでは、皆さん農山漁村コミュニティ・ビジネスのパワースポット?への
ご参加をお待ちしております。
http://www.kouryu.or.jp/events_seminar/machimura/121seminar.html
今後も話題の方々をおよびする予定です。ご期待ください。
【お問合せ先】
〒101-0042
東京都千代田区神田東松下町45 神田金子ビル5階
一般財団法人都市農山漁村交流活性化機構 内
TEL 03−4335−1985(直通)
FAX 03−5256−5211
posted by NPO活動交流センター at 17:00| 岩手 | Comment(0) | 「県外の各種団体」から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする