2018年06月15日

アーツいわて塾 第1弾「ボイストレーニング講座」開催(締切6/18)

SKMBT_C45418061520140_0001.jpg

【アーツいわて塾とは?】
  創作活動に興味を持つ未経験者及び若手表現者を
 対象に、表現者の技術力向上と表現の幅を広げる事を
 目的として、いわてアートサポートセンターが
 平成28年度より開催している「いわて塾」は
 基礎技術や創作のための制作技術を学ぶため
 東京及び東北を拠点に全国区で活躍する講師をお迎えし
 年間4つの講座を開催しています。
  平成30年度は、「アーツいわて塾」と名称をリニューアルし
 「ボイストレーニング講座」、「映像製作講座」
 「コンテンポラリーダンス(身体表現)講座」
 「中高生のための演劇ワークショップ」の
 4つの分野を開催します。

【ボイストレーニング講座内容】
  演劇・ミュージカルなどの表現に必要な発声や
  基礎的なトレーニングなどを学び、日常的にできる訓練方法や
  発声技術を習得する150分×3日間の講座です。初心者・未経験者も大歓迎!!

【講師】丸岡 千奈美先生(ヴォイストレーナー)

【日時】
  平成30年6月23日(土)13:30〜16:00(受付30分前)
  平成30年6月24日(日)13:30〜16:00(受付30分前)
  平成30年7月7日(土)13:30〜16:00(受付30分前)

【会場】いわてアートサポートセンター風のスタジオ
    (盛岡市肴町4-20 永卯ビル 3階)
【参加費】1講座3回分:2,000円
【定員】15名
【条件】
  ※助成事業の特性上、40歳未満の方に応募を限定させていただきます。
  ※高校生以下の方は保護者の同意を得てからご応募ください。
  ※1講座3回の全日程を参加できる方を優先的に受付いたします。

【応募締め切り日】平成30年6月18日(月)
【お問い合わせ先・お申込先】
 NPO法人いわてアートサポートセンター風のスタジオ
 〒020-0878 盛岡市肴町4-20 永卯ビル 3階
 TEL:019-604-9020
 E-mail:kaze●iwate-arts.jp
    ●を@に変えて送ってください。
 URL:http://iwate-arts.jp/

【次回開催日】
  平成30年6月24日(日)13:30〜16:00(受付30分前)
  平成30年7月7日(土)13:30〜16:00(受付30分前)
posted by NPO活動交流センター at 21:24| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

放送大学岩手学習センターより 『大学説明会』開催!!

【日時】平成30年7月20日(金)13:30〜15:00
【会場】二戸市図書館

【日時】平成30年7月22日(日)13:30〜15:00
【会場】奥州市文化会館Zホール

【日時】平成30年8月19日(日)13:30〜15:00
【会場】宮古市中央公民館分館

オープンキャンパス
【日時】平成30年7月13日(金)〜15日(日)
         8月17日(土)〜18日(日) 
         9月 1日(土)
    すべて10:00〜11:30
【会場】放送大学岩手学習センター

詳しくは以下のURLよりご確認ください。
https://www.sc.ouj.ac.jp/center/iwate/about/open.html

【お申込み・お問い合わせ先】
放送大学岩手学習センター
盛岡市上田3-18-8(岩手大学構内)
TEL:019-653-7414

SKMBT_C45418061315580_0001.jpg
posted by NPO活動交流センター at 16:52| 岩手 ☔| Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

あそびのHIROBA 親子クッキング 開催!!(締切6/14)

SKMBT_C45418061121250_0001.jpg SKMBT_C45418061121250_0002.jpg

【内容】
  「パスタ&スープバイキング」
   ※苦手な食材やアレルギーがある方はお知らせください。

【日時】平成30年6月23日(土)11:00〜(受付10:45〜)
【場所】アイーナ 6階 調理実習室
    (盛岡市盛岡駅西通1-7-1)
【費用】参加者一人500円
【持ち物】エプロン、三角巾、飲み物
【対象】集団生活が苦手な子どもとその保護者
    ※幼児から中学生まで参加できます。
    ※お子様だけを、お預かりすることはできません。

【お申込期限】平成30年6月14日(木)
【お問い合わせ先・お申込先】
 特定非営利活動法人accommmon
 〒020-0022 盛岡市大通3丁目7-21-202
 TEL/FAX:019-656-7067
 URL:http://accommon.jp/
posted by NPO活動交流センター at 21:21| 岩手 ☔| Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

劇団しばいぬ Re:寺山 theater. act1「アダムとイヴ、私の犯罪学」

SKMBT_C45418061021260_0001.jpg SKMBT_C45418061021260_0002.jpg

【公演】
  『アダムとイヴ、私の犯罪学』

【日時】
  平成30年6月16日(土)(開場30分前)
    14:00〜
    19:00〜
【会場】いわてアートサポートセンター 風のスタジオ
    (盛岡市肴町4-20 永卯ビル 3階)

【チケット代】
  一般前売:1,200円 一般当日:1,500円
  学生前売:800円 学生当日:1,000円

【お問い合わせ先】
 寺山修司演劇祭実行委員会事務局
 〒020-0878 盛岡市肴町4-20 永卯ビル 3階
 NPO法人いわてアートサポートセンター内
 TEL:019-604-9020 FAX:019-604-9021
 E-mail:kaze●iwate-arts.jp
     ●を@に変えて送ってください。
 URL:http://iwate-arts.jp/

【次回開催日】
  平成30年6月17日(日)
   昼の部14:00〜(開場30分前)
posted by NPO活動交流センター at 21:19| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

子育て・家事支援等有償ボランティア説明会 開催!!

【概要】
  盛岡市ファミリーサポートセンターでは
 0歳から小学6年生までの一時預かりや送迎
 産前産後の家事支援等を行う
 有償ボランティアを養成するための講座を開催します。

【養成講座の内容】
  保育の心、乳幼児の安全法、子どもの世話・遊び
  栄養と食生活、身体の発育と発達、安全・事故 他

【日時】(全てに出席必須
 平成30年6月13日(水)10:00〜16:00
 平成30年6月14日(木)10:00〜16:00
 平成30年6月15日(金)10:00〜16:00
 平成30年6月21日(木)10:00〜16:00
 平成30年7月4日(水)14:00〜16:00
 平成30年7月11日(水)13:00〜17:00

【保育園の見学実習】
  平成30年6月18日(月)から6月20日(水)の
  3日間から1日を選択して受講
  (いずれも9時30分〜12時30分)

【支援施設の見学実習】
  平成30年6月22日(金)6月25日(月)6月26日(火)
  6月28日(木)6月29日(金)7月2日(月)の
  6日間から1日を選択して受講
  (いずれも9時30分〜12時30分)

【受講場所】
  養成講座:盛岡市総合福祉センター
       (盛岡市若園町2−2)
   6月13日、6月15日、6月21日、7月4日:3F 子供会研修室
   6月14日:3F 老人教養室
   7月11日:1F レクリエーション兼催事場

【保育園の見学実習】
  アケボノ保育園
 (盛岡市愛宕町18−36)
【支援施設の見学実習】
  ひまわり学園
 (盛岡市前九年3丁目12−38)

【対象】
 盛岡市ファミリーサポートセンターの会員として
 子育てや家事支援等の有償ボランティア活動を
 希望する方30人(先着受付)

【受講料】2,000円
【お問い合わせ先・お申込先】
 特定非営利活動法人盛岡市ファミリーサポートセンター
 〒020-0886 盛岡市若園町2-2 盛岡市総合福祉センター内
 TEL/FAX:019-625-5810
 URL:http://www.city.morioka.iwate.jp/kosodate/kosodatenet/kosodatesodan/1019364.html
posted by NPO活動交流センター at 20:45| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

『第 29 期(2018 年度)プロ・ナトゥーラ・ファンド助成』

【助成金内容】
プロ・ナトゥーラ・ファンド助成では,日本や海外の自然保護のための,
フィールドワークに基づいた基礎的な研究や,地域に根ざした自然保護活動,
自然保護に関する書籍の出版,そして当財団が年度ごとに定める特定のテーマに
取り組むプロジェクトに対して助成を行います.

【締切】
平成30年7月13日(金)

【助成対象カテゴリー】
当助成は,以下の5 つのカテゴリーで募集を行います.
A. 国内研究助成・・・・日本国内における自然保護のための調査・研究
B. 国内活動助成・・・・日本国内における自然保護のための普及・啓発活動
地域NPO 活動枠・・・・日本国内の地域のNPO による自然保護活動
C. 海外助成・・・・・・海外の地域における自然保護のための調査・研究および普及・啓発活動
D. 出版助成・・・・・・自然保護に関連する書籍の発行
E. 特定テーマ助成・・・第29 期のテーマ「サンゴ礁保全をめぐる地域課題に関する調査・研究およびアウトリーチ活動」

【応募資格】
A,B,C,E:自然保護のための調査・研究や活動を進める能力のあるグループ.
D:自然保護のための調査・研究や活動を広める能力のあるグループまたは個人.

【助成金額】
A,B,D:上限100 万円/1 年間.
B の地域NPO 活動枠:上限50 万円/1 年間.
C:上限150 万円/1 年間.
E:上限100 万円/1 年間,最大2 年間.

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:http://www.pronaturajapan.com/foundation/pronaturafund/29pnfbosyu

【お申し込み・お問い合わせ先】
公益財団法人自然保護助成基金 プロ・ナトゥーラ・ファンド助成担当係
TEL:03-5454-1789 FAX:03-5454-2838
Email: office@pronaturajapan.com
posted by NPO活動交流センター at 16:31| 岩手 ☀| Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

認定特定非営利活動法人日本NPOセンターより 『NPOと行政の対話フォーラム’18』開催!!

【概要】
今年はNPO法が成立/施行から20周年にあたりますが、NPOは
地域社会にとって無くてはならない存在として認識されるようになりました。

この間、全国各地にNPO支援センターが設立され、
NPOと行政の協働に対する理解も大きく進みました。
しかしながら、NPOと行政では組織風土や運営方法が異なることから、
認識の共有や対等性の確保などについての問題や課題も少なくありません。

多くの地方自治体では、協働を推進するための条例や規則、マニュアルや
ルールブックなどの作成を行ってきましたが、想定したとおりには進まない
ケースも散見されており、NPOと行政の協働はルールがあるだけでは十分ではないと考えます。

今回のフォーラムは、まだまだやるべきことはあるとの認識のもとに、
NPOと行政の協働の未来に向けて、次の一手を考える機会にしたいと思います。
ぜひご参加ください。

【日時】平成30年7月13日(金)10:15〜17:00
【場所・会場】かながわ県民活動サポートセンター

【参加費】7,000円/日本NPOセンター正会員は6,000円(会員価格適用は3名様まで)
【定員】150名(先着順、定員になり次第締切)
■フォーラムURL
http://www.jnpoc.ne.jp/?p=15190

■お申込みフォーム
https://goo.gl/484ybs

【お申込み・お問い合わせ先】
認定特定非営利活動法人日本NPOセンター(担当:椎野、清水)
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル245
TEL : 03-3510-0855
E-mail : taiwa@jnpoc.ne.jp
posted by NPO活動交流センター at 16:49| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『公益財団法人トヨタ財団 2018年度国際助成プログラム』

【助成金内容】
本プログラムは、日本を含む東アジア・東南アジアの各国・地域を対象に、
アジアの共通課題の解決に取り組む人々同士が、互いに交流し学びあうことを
通じて新たな視点を獲得し、次世代が担う未来の可能性を広げていくことを目的としています。

【締切】
平成30年6月15日(金)(日本時間23時59分まで)

【対象者】
数の対象国・地域に拠点を置き、当該課題解決に対する実績・知見を持つ実践者、研究者、
クリエイター、政策担当者、メディア関係者等、適切かつ多様なメンバーによって構成されるチーム

【対象事業】
プロジェクトに求められる要素
・国際性、越境性、双方向性、先見性
サブテーマ
A. 多世代・多文化を包摂するコミュニティ
B. 新しい文化の創造:これからのアジアの共通基盤の構築
C. オープン領域

求められる成果
以下の全て
1)課題の設定とそれに対する現状のレビュー(調査・分析)
2)課題解決につながる実践的な学びあいの活動
3)提言・作品などの成果物(Tangible Output)の作成と社会への発信

【助成金額】
a)1年間プロジェクト:上限 500万円/件
b)2年間プロジェクト:上限1000万円/件

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:http://www.toyotafound.or.jp/international/2018/

【お申し込み・お問い合わせ先】
公益財団法人 トヨタ財団 国際助成グループ
電 話:03-3344-1701
Email:asianneighbors@toyotafound.or.jp
posted by NPO活動交流センター at 15:41| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

『マインドフルネス体験セミナー』開催!!

【概要】
頭と心が休まらない毎日。身体と呼吸を整え、心にスペースを作ると
ストレスを低減することができます。複雑で不透明な時代を生き抜いて
いくために必要なマインドセットとしての「マインドフルネス」。
日々のトレーニングにより脳を活性化しましょう。

【日 時】平成30年6月18日(月)10:00〜11:30
【場 所】アイーナ 807会議室 
     (盛岡市盛岡駅西通1-7-1)

【参加費】1000円(当日支払い)
【定 員】12名(最小実施人数5名)
【締 切】平成30年6月15日(金)午後5時

【お申込み・お問い合わせ先】
Link bridge 砂子田 聡
TEL:080-1666-5505 
E-mail:linkbridge757●gmail.com
※●を@に変えて送ってください。
URL:http://link-bridge.jp/

SKMBT_C45418060513210_0001.jpg
posted by NPO活動交流センター at 13:46| 岩手 ☀| Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

岩手でみんなの学校をつくろう!【会員募集】

銀鮒の里学校では、岩手県内の廃校を活用したオルタナティブ・スクール(新しい民主的学びの場)の開校を目指しています。そこで、一緒にあたたかい学校をつくりたいという熱意のある方を募集しています。

【オルタナティブ・スクールとは】
公立学校などでの学びに積極的な疑問を持ち、民主的な学びをともにつくりあげていくというコンセプトの新しい学びの場です。一般的な公立学校と同じ曜日・時間帯に、学習指導要領以上の内容を含むカリキュラムを実践します。オルタナティブ・スクールへの通学(履修)も、公立学校への通学と同様に扱われます。(オルタナティブ・スクールでの学びは、教育機会確保法で保障されています。)

●オルタナティブ・スクール「銀鮒の里学校」について
オルタナティブ・スクール「銀鮒の里学校」は、岩手県内の廃校施設を利用した、小中一貫型の学校とする予定です。農村の自然に寄り添う文化的教育資源を最大限に活かしつつ、主体的に知恵を活かし生き抜く力を育てる「昭和のくらしESD」(銀鮒の里教育)に基づく教育カリキュラムを実践します。農村定住で農村社会起業ができる人を育てる学校を目指すことで、開校地の均衡のとれた持続的発展(活性化)を目指します。

●募集内容
岩手県内で学校(オルタナティブ・スクール)づくりに主体的に参画していただける方を広く募っています。正会員として、学校づくりを支えていただく方から、理事・監事、教職員にいたるまで、さまざまな関わり方を志望していただけます。(条件など詳細は、個別にお問い合わせください。)

●求める人物像
何事も哲学的に考える宮沢賢治のような方を探しています。自然としっかり向き合い、独自の世界を創造して、新しい文化を確立しつつ、当時の産業発展のあり方(矛盾)に関して、批判的(積極的)な考察を行い、世に訴えてきた彼の生き方は、これからのESDの推進に関して、多くの学ぶべきことを与えてくれるものです。クリエイティブな感性と反骨精神とを併せ持った方をとくに歓迎します。
学校では、児童生徒と毎日の学校生活をともにするため、とくに教職員志願者は、子ども好きであることも重要になります。

●応募方法
少しでも関心をお持ちいただいた方は、まずはお気軽に、メールもしくはお電話でご連絡ください。それから、どのような関わり方を望むのかについて、お話をお伺いします。「こんなことは無理」だと思えるような提案も大歓迎です。まずはご遠慮なくご提案ください。夢の大きい積極的な方はとくに歓迎します。(年齢・性別・教員経験等は不問です。)
銀鮒の里学校公式ホームページの「総合窓口」のフォームに必要事項を入力のうえ、ご応募いただくか、同じ必要事項を記載した電子メールを、下記のお問い合わせ先まで送信してください。(諸事情により、インターネット接続環境が使用できない場合は、お電話の上郵送でも受け付けます。)

●ご応募・詳細についてのお問い合わせ
下記宛までお気軽にお問い合わせください。公式ホームページも併せてお読みください。
銀鮒の里学校 岩手銀鮒の里プロジェクト事務局(担当:井田 裕之(発起人代表))
〒560-0024 大阪府豊中市末広町1丁目4−6−10
電話:090-5899-3753
E-mail funakko@funaan.org
公式ホームページ http://www.funaan.org/ginbunaschool/
(または、「ぎんぶなのさとがっこう」で検索)
posted by NPO活動交流センター at 13:29| 岩手 ☀| Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする