2019年03月17日

家庭に眠っている「こけし」をご提供ください。

震災の記憶を留めるための “こけしプロジェクト”にご協力をお願いします。

こけしプロジェクトは、スペインのアーティストのプロジェクトです。
3・11が起こった直後から、今に至るまで、このア―ティストは被災者の記憶を80以上、作品として残してきました。
記憶を残す作業の中で、沢山の遺族とも会ってきた彼は、今、生きている者と生きていた者とが交わる時間を作りたいと考えています。

生きていた人々の顔、好きだったものをこけしにアートとして残すこのプロジェクトは、生きていた人々への呼びかけとなり、風化する記憶を止めると信じています。
私達は、そのための「こけし」を、現在、集めています。ご家庭で眠っている不要になった「こけし」をご提供していただけませんでしょうか。
ぜひ多くの皆様に呼び掛けていただけましたら、幸いです。

【リンクページ】
http://iwate-miraikiko.sakura.ne.jp/project/kokoronohukkou/791/
【送り先】
〒020-0015 岩手県盛岡市本町通1丁目6-3
本町通桜苑ビル208
特定非営利活動法人 岩手未来機構「こけしプロジェクト」宛
【問合せ先】
019-613-7781
Mail:iwatemiraikiko@lime.ocn.ne.jp
お問合せメールからでも可能です。
posted by NPO活動交流センター at 17:20| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。