2017年06月26日

公益財団法人日本フラワーデザイナー協会より『平成30年度NFD one leaf fund』応募(締切8/31)

近年の地球環境保全に関する世界的な動向を踏まえ、里山をはじめとする日本の自然環境及び景観の保全につながる公益的な活動や福祉活動に対する援助に主眼をおき、名称も「NFD oneleaf fund」としてフラワーデザインや花文化に関連の深い事業に助成を行なっています。会員ひとりひとりの会費を原資として、「一枚の葉」でも大切にしていくような地道な活動への援助を目的としています。

【助成対象事業】
@植物保護活動
日本古来の植物種、地域固有種、絶滅危惧種等の保護・増殖等に関する公益的な活動

A自然保護・環境保全の調査・研究
日本の希少植物種の保護や自然景観・環境保全への貢献が期待できる調査・研究活動

B花や植物を通じた環境福祉活動
日本の自然環境や社会環境の改善を目的とし、花や植物を通じて福祉への貢献が期待できる活動

【応募資格】
 対象事業を行う団体・個人で、日本フラワーデザイナー協会の会員・非会員を問いません。一般の方から多くの応募をお待ちしております。
 以前に助成を受けたことがある方についても申請が可能です。継続して応募される方も、申請書を提出いただき審査させていただきます。

【助成金額】
 総額300万円
 1件あたり80万円限度

【締切】
 平成29年8月31日(木)※消印有効

【お申込・お問い合わせ先】
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会
 〒108-8585 東京都港区高輪4-5-6
 電話:03-5420-8741(担当:相川・大戸)
 URL:http://www.nfd.or.jp/

※詳細は、ウェブサイトに記載されている要項をご確認ください。
posted by NPO活動交流センター at 11:35| 岩手 ☔| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。