2019年01月31日

もりおか町家物語館より「したまち小劇場祭2019」開催!

c0552d186a66b80909fefc8f61df9083_imgs-0001.jpg
『したまち小劇場祭』は、もりおか町家物語館をはじめとした鉈屋町界隈の歴史と風情のあるまち並みなどを活かし、近隣の小劇場・小空間などを会場に、より近い距離感で様々なジャンルの公演を味わって頂くことを目標に、毎年開催いたします。
各イベントの詳しい情報は、チラシをご覧ください。
c0552d186a66b80909fefc8f61df9083_imgs-0002.jpg

[会場:もりおか町家物語館 浜藤ホール]
〇黒森神楽 盛岡巡行/2月2日(土)
〇劇団ユニットせのび『なくなりはしないで』/2月8日(金)・9日(土)
〇いわてリーディングシアター/2月17日(日)
〇ampersand[&]×tasse 共同企画『Nostalgia』/2月23日(土)・24日(日)
〇浜藤JAZZライブvol.5/3月2日(土)
〇3.11いわて文化復興支援フォーラム/3月10日(日)

[会場:大慈清水御休み処]
〇盛岡弁で語る“下町のお花ばぁちゃん”の昔ばなしっこ/2月9日(土)

[会場:いわてアートサポートセンター 風のスタジオ]
〇劇団ちゃねる 平成30年度卒業公演『情報泥棒』/2月22日(金)・23(土)・24日(日)

お問合せ:もりおか町家物語館
電話:019(654)2911
メール:machiya@iwate-arts.jp
URL:http://machiya.iwate-arts.jp/

主催:盛岡市、NPO法人いわてアートサポートセンター、NPO法人盛岡まち並み塾
posted by NPO活動交流センター at 16:24| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

『第31回 NHK厚生文化事業団 地域福祉を支援する「わかば基金」』

【助成金内容】
「わかば基金」は、地域に根ざした福祉活動を展開しているグループが、活動の幅を広げるための支援をしています。
福祉にとって厳しい時代だからこそ、「わかば基金」は地域に芽吹いた活動をもっと応援していきます。

次の3つの方法で、ボランティアグループやNPOの活動を応援します

1.支援金部門
2.リサイクルパソコン部門
3.災害復興支援部門
なお、1つのグループからの複数部門への申請は受け付けませんのでご注意ください。

【締切】
平成31年3月29日(金)必着/郵送のみ受付

【対象者】
地域に根ざした福祉活動を行っているグループ
任意のボランティアグループまたはNPO法人

【支援内容・金額】
支援金部門
●国内のある一定の地域に福祉活動の拠点を設け、この支援金でより活動を広げたいというグループ
●1グループにつき、最高100万円
●10グループほどを予定

リサイクルパソコン部門
●パソコンを利用して地域で活発な福祉活動に取り組んでおり、台数を増やすことで、より高齢者や障害者に役立ち、活動の充実を図れるグループ
●1グループにつき、3台まで
●総数50台ほどを支援予定

災害復興支援部門
●東日本大震災以降に激甚災害指定を受けた災害の被災地域に活動拠点があり、福祉活動を通して、その地域の復旧・復興をすすめているグループ
●被災地に必要な新たな福祉事業を展開したい、と考えているグループ
●1グループにつき、最高100万円
●5グループほどを予定

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:https://www.npwo.or.jp/info/12995

【お申し込み・お問い合わせ先】
NHK厚生文化事業団「わかば基金」係
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-4-1
TEL:03-3476-5955
posted by NPO活動交流センター at 15:29| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「第10回カフェマスターと若者とのミーティング〜いわての新バイブル〜」

岩手に暮らす・学ぶ・働く10代〜30代の皆さんと、日常をオモシロくする様々な分野のキーマンと新境地を見つけ、発信していく集いです。同世代の人と一緒に、そんな充実感を味わう時間を持ってみませんか?

今回のテーマは、
「ビジネスで岩手を盛り上げる起業論」
ゲストはスターブリッジいわての茂庭裕之さんです。

最近は複業や起業という言葉をよく耳にするようになってきたような気がします。

・地元を盛り上げたい
・独立したい
・就職以外の選択肢も…ect
そんなことを考えたことがある人も多いのでは?

しかし、いざ起業しようと思ってもわからないことが多くて不安になりますよね。

東京のITコンサルティング企業に就職したのち、震災を機に地元花巻市で起業した茂庭さんに、起業するに至った思い、起業の魅力や苦労について話していただきます。

岩手に関わる人にとっても居心地の良い岩手にするために、ゆるーく気軽に過ごせる時間にしていきたいと思います。ご興味ある方はぜひ、ご参加ください。

日  時|1月30日(水)18:30〜20:30
場  所|岩手県公会堂地下 いわて若者カフェ(盛岡市内丸11-2)
定  員|10名程度
参加対象|10代〜30代の方(職業・地域問わず参加歓迎!)
※対象はあくまで目安ですが、どなたでもご参加いただけます。
参加料金|無料
主  催|岩手県

▼1分で完了する「参加登録」をお願いします!▼
https://goo.gl/forms/aNvs7metpWQWqwyg2
※登録は1月30日(水)15時まで

詳しくは以下のURLよりご確認ください。
https://iwatewakamono.net/archives/5821
posted by NPO活動交流センター at 11:04| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手県】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

NPO基礎講座・運営講座のお知らせ

来月のNPO基礎講座(2/14開催)は、「事業年度終了後の手続き」を行います。
NPO法人は毎年どのような手続きを行うのでしょうか?
みなさんと一緒に学んでみましょう!

またNPO運営講座(2/15開催)は、「プレゼンテーションのコツ!」を行います。
伝えたいことをきちんと説明し、理解を得るためには?
みなさんと一緒に学んでみましょう!

以下のURLよりお申し込みください。
https://www.aiinanpo.org/mail/course/

NPO活動交流センター
TEL:019-606-1760
FAX:019-606-1765
E-mail:n-katsu@aiina.jp

SKM_C45819012815451.jpg
posted by NPO活動交流センター at 17:01| 岩手 ☁| Comment(0) | 【N活】からの「お知らせ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NPO法人盛岡まち並み塾より「“下町のお花ばあちゃん”の盛岡弁で語る昔話っこ」開催!

SKM_C45819012814180.jpg
日時:2019年2月9日(土) 13時30分
会場:大慈清水御休み処(岩手県盛岡市鉈屋町3−15)
参加料:無料
演目:「豆富買地蔵尊」、「鉈屋町界隈のお話し」新作!他
作・語り部:花田陽子さん

盛岡町家「大慈清水御休み処」が小劇場に変わります。
生粋の盛岡人“下町のお花ばあちゃん”こと花田陽子さんによるオリジナルの
盛岡の歴史にまつわる物語を、盛岡弁でお届けします。
物語を通じてシニア世代の方には懐かしい盛岡の情景に触れていただき、
親子連れの皆さまには盛岡の歴史資源に触れ楽しく学びを得られる時間です。
また、カルタ読み講座と題してミニ方言カルタ大会も開催予定です。 
ぜひ、町家空間でくつろぎながら温かい時間をお楽しみください。

主催:盛岡市・NPO法人盛岡まち並み塾・NPO法人いわてアートサポートセンター
※したまち小劇場祭の一環として開催します

【お問合せ先】
NPO法人盛岡まち並み塾
〒020-0827
岩手県盛岡市鉈屋町3番15号「大慈清水御休み処」
TEL・FAX:019-656-1603
URL:https://www.machinamijuku.org/
posted by NPO活動交流センター at 14:41| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岩手県立大学地域政策研究センターより「2019年度地域協働研究 研究課題応募」について

SKM_C45819012814170_0001.jpg

岩手県立大学地域政策研究センターでは、地域団体等を対象に地域が抱える課題を公募します。
提案された課題について本学教員とのマッチングを経て調査研究を行い、課題解決に向けたプランを策定。さらには、その解決プランを協働して実施するものを支援して、地域課題の早期解決につなげることを目的とします。本プログラムは、地域課題を解決するために実施する研究の成果を地域社会へ実用化・普及を進めようとする過程において、2つの段階を支援します。

◆支援メニュー
大学が本プログラム実施のために必要な直接経費は大学の研究予算で措置します。ただし提案団体等自らに係る活動経費は、当該団体において直接執行頂きます。
T ステージT:課題解決プラン策定ステージ
・地域課題を解決する方策を策定するための調査研究を支援。
・研究費:1課題あたり上限30万円(研究期間:単年度)

U ステージU:研究成果実装ステージ
・地域課題を解決するために実施した本学の調査研究の成果を実際に地域に活用する活動を支援。
・研究費:1課題あたり上限100万円/年(研究期間:2か年度)

◆募集内容
募集期間:2019年1月9日(水)〜2019年2月15日(金)まで
募集課題:岩手県内の地域団体等が抱える「地域課題」とし、対象とする領域は
・ 東日本大震災津波からの復興を含め、持続可能で活力ある地域を構築していくための諸課題
・ 安心・安全に暮らせる地域の構築に向けた諸課題
・ 多文化共生社会の実現に向けた諸課題
などを重視します。
応募資格 本学の研究成果等を活用して、地域が抱える課題を解決しようとする意欲のある
岩手県内の自治体やNPO、各種団体、民間企業等とする。

詳細はこちらのURLからご覧ください。
https://www.iwate-pu.ac.jp/contribution/tiikikyodo.html

【お問合せ先】
岩手県立大学 研究・地域連携室(担当:上野山)
〒020-0611 岩手県滝沢市巣子152-89
TEL:019-694-3330 FAX:019-694-3331
E-mail:uenoyama●ipu-office.iwate-pu.ac.jp
※●を@に変えて送信ください。
posted by NPO活動交流センター at 14:29| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

『コメリ緑資金ボランティア』

【助成金内容】
公益財団法人コメリ緑育成財団では、株式会社コメリとの連携で、地域の幼稚園・保育所・小中学校・特定施設の緑化活動を推進する「コメリ緑資金ボランティア」を1999年より実施しています。

コメリ従業員が参加・お手伝いする緑化活動に対して、活動で使用する花苗・プランター・土などの購入資金として助成金を贈呈いたします。最寄りのコメリ店舗従業員と打ち合わせの上、ご応募ください。

【締切】
平成31年5月31日(金)

【助成対象となる活動・団体】
コメリ従業員が参加して行う、幼稚園・保育所・小中学校・特定施設(老人施設・養護施設等)の校内緑化活動など、公共性のある緑化活動が対象です。
※ 公共性を重視していますので、営利企業が運営する施設への助成はご遠慮させていただきます。

【助成金について】
活動日近くに、コメリ従業員が助成金の贈呈に伺います。
その際、「領収証」兼「活動報告書」をお渡ししますので、活動終了後にご提出ください。
また、活動終了後、助成金の使途についてもご報告していただきます。

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:http://www.komeri-midori.org/koubo/volunteer.html

【お申し込み・お問い合わせ先】
〒950-1457
新潟市南区清水4501-1
公益財団法人コメリ緑育成財団 事務局
TEL:025-371-4455
FAX:025-371-4151
E-mail:midori@komeri.bit.or.jp
posted by NPO活動交流センター at 17:20| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『コメリ緑資金ボランティア』

【助成金内容】
公益財団法人コメリ緑育成財団では、株式会社コメリとの連携で、地域の幼稚園・保育所・小中学校・特定施設の緑化活動を推進する「コメリ緑資金ボランティア」を1999年より実施しています。

コメリ従業員が参加・お手伝いする緑化活動に対して、活動で使用する花苗・プランター・土などの購入資金として助成金を贈呈いたします。最寄りのコメリ店舗従業員と打ち合わせの上、ご応募ください。

【締切】
平成31年5月31日(金)

【助成対象となる活動・団体】
コメリ従業員が参加して行う、幼稚園・保育所・小中学校・特定施設(老人施設・養護施設等)の校内緑化活動など、公共性のある緑化活動が対象です。
※ 公共性を重視していますので、営利企業が運営する施設への助成はご遠慮させていただきます。

【助成金について】
活動日近くに、コメリ従業員が助成金の贈呈に伺います。
その際、「領収証」兼「活動報告書」をお渡ししますので、活動終了後にご提出ください。
また、活動終了後、助成金の使途についてもご報告していただきます。

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:http://www.komeri-midori.org/koubo/volunteer.html

【お申し込み・お問い合わせ先】
〒950-1457
新潟市南区清水4501-1
公益財団法人コメリ緑育成財団 事務局
TEL:025-371-4455
FAX:025-371-4151
E-mail:midori@komeri.bit.or.jp
posted by NPO活動交流センター at 17:19| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

「一足お先に ひなまつり」クッキング

午前の部
旬の食材で作ってみよう!〜温故知新のエコクッキング〜
日時:2月23日(土)10:00〜13:00 ※調理試食 後片付けまで
集合時間:9:50
場所:アイーナ6階調理実習室
定員:親子10組 要申込(定員になり次第締め切りとなります)
申込締切日:2月22日(金)
参加費:一人500円(当日集めます)
持ち物:エプロン、三角巾
MENU
・黒豆ごはんのちらし寿司
・ごま風味豚汁
・青菜のおひたし
午後の部
地産地消でおやつを作ろう!
日時:2月23日(土)14:00〜16:00 ※調理試食 後片付けまで
集合時間:13:50
場所:アイーナ6階調理実習室
定員:親子10組 要申込(定員になり次第締め切りとなります)
申込み締切日:2月22日(金)
参加費:一人350円(当日集めます)
持ち物:エンロン、三角巾
MENU
・米粉のひなカップケーキ
・りんごくずセリー
【講師】
若生 和江氏
岩手県環境アドバイザー/岩手県地球温暖化防止活動推進員
岩手県食の匠
【お問合せ・お申込み】
主催:環境学習交流センター
盛岡市盛岡駅西通1-7-1 アイーナ5階
TEL:019-606-1752 FAX:019-606-1753
E-Mail eco@aiina.jp
SKM_C45819012609440.jpg
posted by NPO活動交流センター at 10:39| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

あいらぶ出雲族 開催!!

SKM_C45819012521270_0001.jpg
SKM_C45819012521270_0002.jpg

【あいらぶ出雲族ってどんな集まり?】
 ・縁結びの神様で知られる「出雲大社」にあやかって
  様々な機会を提供します。
 ・骨太な大人の教養講座を気軽に学べる機会を提供しています。
 ・定期的に、懇親会、カラオケ交流会を開催し、交流を図ります。
  詳細はFacebookページ「あいらぶ出雲」をご覧くださいませ。

【日時】平成31年1月30日(水)19:00〜21:00
【場所】アイーナ 6階 団体活動室2
    (盛岡市盛岡駅西通1-7-1)
【参加費】1,000円(資料代)
【内容】
  睦月定例会『玄洋社と黒龍会〜大アジア主義の理想とは?』
  講義:岡崎 正道 氏(岩手大学教授)

  質疑応答

【お問い合わせ先・お申込先】
 主催:iDRT
 Facebookページで「あいらぶ出雲族」と検索
posted by NPO活動交流センター at 21:34| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手の各種団体】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする