2018年04月30日

“世界につながるまち盛岡”市民協働推進事業 募集(締切5/16)

【概要】
  市民会議の会員団体が盛岡市の関係課と
 協働で実施、後援しようとする公益事業を
 市民会議に提案し、市民会議内の選定委員会において
 補助対象として決定した場合、当該事業の実施に際し
 必要な費用を補助金として交付する。
  この補助事業により実施、後援した事業の主体は
 会員団体個々ではなく、市民会議名義となるものとする。

【事業の要件】
 (1)盛岡市の魅力を市民協働によって培おうとする事業であること。
    なお、国内外への情報発信や、国際化を強く意識した事業については
    選定委員会における補助事業選定時に優位性を与えるものとする。
 (2)盛岡市民及び盛岡市に一時滞在する者等の
    ニーズを満たす公益的事業であること。
 (3)平成31年3月15日(金)までに精算が完了する事業であること。

【応募資格】
 (1)市民会議の一般会員で、盛岡市の関係課
    (市民会議の構成団体一覧に記載する、事務局
     庁内幹事課、関係課のいずれか。以下同じ)とともに
    提案した事業を確実に遂行できる者。
    (会員団体複数と関係課による事業実施も可とするが
     主として事業実施責任を負う会員団体による応募とすること。)
 (2)“世界につながるまち盛岡”市民会議総会において
    事業報告を行うことについて同意できる者

【補助額】
 補助金は、総額を市民会議の当該事業の予算額の範囲内とし
 1事業あたり30万円を限度とする。

【補助対象経費】
 (1)提案する事業を実施するために、直接必要な経費。
    (団体の運営経費は対象外とする。)
 (2)ボランティアで参加する人員の賃金を事業費に算入する場合は
    その団体で使用している臨時職員の単価等を使用することとする。
 (3)備品等財産の取得にかかる経費は、原則として対象外とする。

【お申込み期限】平成30年5月16日(水)必着
【お問い合わせ先・お申込先】
 盛岡市市民部市民協働推進課内 “世界につながるまち盛岡”市民会議事務局
 〒020-8530 盛岡市内丸12番2号
 TEL:019-626-7535
 URL:http://www.city.morioka.iwate.jp/kurashi/shiminkatsudo/shiminundo/1001914.html
posted by NPO活動交流センター at 20:37| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『平成30年度NPO等復興支援事業(一般枠)』

【趣旨】
多様な担い手が協働・連携して行う地域課題解決の取組を推進するため本事業を実施するもの。

【締切】
平成30年5月7日(月)午後5時必着

【対象者】
下記アに該当する団体又はイに該当する協議体が応募可能です。

ア 特定非営利活動法人、ボランティア団体、公益法人、社会福祉法人、学校法人、
  地縁組織(自治会、町内会等)、協同組合等の民間非営利組織(以下「NPO等」と
  いう。)のうち、以下の2つの条件を満たすもの。

(ア) 応募可能な事業に合致する取組又はこれに準じるものを行うもの。
(イ) 県内に主たる事務所若しくはその他の事務所又はこれに準じるものを置くもの。

イ アの条件を満たすNPO等及び都道府県若しくは市区町村(以下「地方自治体」
  という。)を構成員に含む協議体

【対象事業】
下記アからウまでのいずれかに該当する事業が応募可能です。

ア 地方自治体との協働
  従来は地方自治体が担ってきた公の分野における活動をNPO等が地方自治体と協働して行う事業

イ 中間支援団体による支援
  中間支援NPOが他の団体を支援するための事業

ウ 企業との連携
  企業のCSR活動と連携する事業


【助成金額】
事業費の8/10 以内、補助金の上限額は 800 千円とします。

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:http://www.pref.iwate.jp/npo/fukkoushien/063651.html

【お申し込み・お問い合わせ先】
岩手県環境生活部若者女性協働推進室 NPO・協働担当
〒020-8570 盛岡市内丸 10 番1号 県庁 11 階
TEL:019-629-5198 FAX:019-629-5354
E-mail:AC0006@pref.iwate.jp
posted by NPO活動交流センター at 11:48| 岩手 | Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『平成30年度NPO等復興支援事業(復興枠)』

趣旨】
復興支援及び被災者支援を行うNPO等による絆力を
活かした取組を支援することにより、行政では
手の届きにくいきめ細やかな復興・被災者支援を図るため、
復興・被災者支援活動等を行うNPO等への事業費助成を行います。

【締切】
平成30年5月14日(月)午後 5 時必着

【応募資格】
(1) 特定非営利活動法人、ボランティア団体、公益法人、
    社会福祉法人、学校法人、地縁組織(自治会、町内会等)、
    協同組合等の民間非営利組織(以下「NPO等」という。)

(2) 上記の条件を満たすNPO等及び都道府県若しくは市町村を構成員に含む協議体。

【対象事業】
下記アからウまでのいずれかに該当する事業が応募可能です。

ア 岩手県における復興・被災者支援又は岩手県から他の都道府県への避難者に対する支援
イ 原子力災害に係る岩手県に対する風評被害対策の取組を行う事業
ウ ア又はイのいずれかに取り組むNPO等への支援

【助成金額】
事業費の 9/10 以内とし、上限額は 6,750 千円とします。

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:http://www.pref.iwate.jp/npo/fukkoushien/063933.html

【お申し込み・お問い合わせ先】
岩手県環境生活部若者女性協働推進室 NPO・協働担当
〒020-8570 盛岡市内丸 10 番1号 県庁 11 階
TEL:019-629-5198 FAX:019-629-5354
E-mail:AC0006@pref.iwate.jp
posted by NPO活動交流センター at 11:00| 岩手 | Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

『平成30年度 県民参加の森林づくり促進事業 第2次募集』

【助成金内容】
岩手県では、県民の皆さんが主体的に取り組む、
森林をつくる活動や森林を学ぶ活動等を支援します。

【締切】
平成30年5月14日(月)

【募集内容】
1 森林をつくる活動
2 森林の手入れを行う多様な人材育成活動
3 森林を学び活かす活動
4 森林資源を活かす活動
5 森林資源を沿岸被災地のために活かす活動

【助成金額】
1団体あたり100万円以内
(市町村が実施する活動の一部を除く)

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:http://www.pref.iwate.jp/ringyou/shinrinzei/063945.html

【お申し込み・お問い合わせ先】
農林水産部 林業振興課 振興担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
TEL:019-629-5776 FAX:019-629-5779
posted by NPO活動交流センター at 13:55| 岩手 | Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

「大和証券フェニックスジャパン・プログラム2018」助成事業説明会(釜石)

【説明会内容】
 ・本プログラムの趣旨および助成対象事業について説明
 ・過去に助成事業となった、人材育成事業の事例紹介
  (過去助成対象団体のゲストから、実際の取り組みについてお話いただきます)
 ・担当者への質問および個別相談

【日時】平成30年5月9日(水)15:00-16:30
【会場】釜石情報交流センター 2階 会議室
    (釜石市大町一丁目1番地10号)
【過去の助成団体ゲスト】
 特定非営利活動法人 おらが大槌夢広場 事務局長:神谷未生さん
 (2015年、2016年助成対象団体)

【お問い合わせ先・お申込先】
 特定非営利活動法人 日本NPOセンター
 「大和証券フェニックスジャパン・プログラム」担当:山本
 〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル245
 TEL:03-3510-0855 FAX:03-3510-0856
 申込みフォーム:https://pro.form-mailer.jp/fms/d7795309144158

【大和証券フェニックスジャパン・プログラム2018】
  応募受付期間:2018年6月4日(月)〜6月11日(月)[必着]
   URL:http://www.jnpoc.ne.jp/?p=15062
posted by NPO活動交流センター at 21:25| 岩手 | Comment(0) | 「県外のNPO法人」から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岩手県共同募金会より『被災地住民支え合い活動助成』(締切5/31)

【対象団体】
  岩手県内の仮設住宅または復興公営住宅等の
 被災住民を対象に、支援する側として
 また住民同士の支え合いとして、次の活動を行う
 ボランティア団体(自治会・町内会を含む)
 NPO法人、社会福祉協議会等を対象とします。
  1、孤立を防ぐ活動
  2、日常生活を支える活動
  3、コミュニティ再生のための活動

【活動内容】
  岩手県内の仮設住宅・復興公営住宅等の住民を
 対象にした孤立を防ぐ活動、日常生活を支える活動
 コミュニティ再生を目的とした支援活動で
 中期的に(概ね3ヶ月間以上)行われる活動。
  なお、中期的ではない活動(1日限り・1回限り等の限定的な活動を含む)
 であっても、団体自らの復興支援活動につながるものや
 仮設住宅等から新たなコミュニティに移転した
 被災者の孤立・孤独防止を目的として行う活動は対象とします。

【助成金額】
 (1)中期的な活動の場合(概ね3ヶ月間以上の活動)
  1団体につき、総事業費の90%以内で30万円を上限とします。

 (2)1日限り・1回限り等の限定的な活動の場合
  1団体につき、総事業費の90%以内で10万円を上限とします。

 ※中期的な活動とは、年間を通して行われるサロンや
  被災者を支援する団体の活動を言います。
 ※総事業費は、助成対象とならない経費を除いた事業費の総額です。

【応募期間】平成30年5月1日(火)〜5月31日(木)
【お問い合わせ先・お申込先】
(1)社会福祉法人岩手県共同募金会
   〒020-0831 盛岡市三本柳 8-1-3 ふれあいランド岩手内
   TEL:019-637-8889 FAX:019-637-9712
   URL:http://www.akaihane-iwate.or.jp/jyosei/sasaeai.html

(2)最寄りの市町村共同募金委員会
   (市町村社会福祉協議会の中に事務所があります。)

【次回受付期間】
 平成30年6月1日(金)〜7月31日(火)
 平成30年8月1日(水)〜9月28日(金)
 平成30年10月1日(月)〜11月30日(金)
 平成30年12月3日(月)〜平成31年1月31日(木)
posted by NPO活動交流センター at 21:23| 岩手 | Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

岩手県より【平成30年度「いわて環境塾(仮)」運営等業務】募集(締切5/14)

【目的】
  持続可能な社会を構築していくためには
 地球温暖化問題、廃棄物問題、身近な自然や生態系の再生
 野生動物との共生等といった環境問題を
 県民一人ひとりが自らの問題として捉え
 身近なところから取り組む必要がある。
  そのきっかけとして、地域でリーダーとして
 活躍する人材が求められていることから
 環境保全活動等に関係する知識などを
 学ぶ講座を開設することにより
 新たな環境人材の発掘及び育成を
 行おうとするものである。

【業務内容】
 ・実施会場
   2広域振興局以上の地域で行う。
   受託者が候補を選定したうえで県と協議して決定すること。
 ・講座の定員等
   1回あたり80名程度を上限とすること。
 ・講座内容
   地域でリーダーとして活躍する、新たな環境人材の
   発掘及び育成につながるような内容とすること。
 (例)環境問題全般(SDGs、ESD、県環境施策の紹介を含む)
    地球温暖化問題及びエネルギー問題
    ファシリテーション能力

 ※その他はPDFを参照のこと

【見積限度額】3,661千円以内(税込)
【申込み期限】
  コンペ参加届け出書類:平成30年5月8日(火)17:00必着
  企画提案書提出期限:平成30年5月14日(月)17:00必着


【お問い合わせ先・お申込先】
 岩手県環境生活部環境生活企画室(岩手県庁11階)
 〒020-8570 盛岡市内丸10番1号
 TEL:019-629-5329 FAX:019-629-5334
 電子メールアドレス:AC0001●pref.iwate.jp
   ●を@に変えて送ってください。
 URL:http://www.pref.iwate.jp/nyuusatsu/compe/sanka/064118.html
posted by NPO活動交流センター at 21:21| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岩手県民長寿文化祭 第30回作品展 作品募集!!(締切5/14)

SKMBT_C45418042721230_0001.jpg
SKMBT_C45418042721230_0002.jpg

【出品者資格】岩手県内在住の60歳以上でアマチュアの方
【出品料】無料(但し、搬入返却に要する費用は出品者に負担いただきます。)
【出品作品及び出品点数】
  出品者より創造された未発表の作品とし
 各部門1人1点までとします。
 テーマは自由です。
  なお、出品規格外の作品及び
 施設やサークル等で共同制作された
 作品につきましては、展示可能な
 範囲内であれば出品できます。
 ただし、富山2018美術展選考会の対象外となります。

【募集部門】
  ・日本画 ・洋画 ・彫刻
  ・工芸 ・書・写真

【表彰等】
 各部門ごとに関係芸術団体に所属する専門家に審査を依頼し
 優秀な作品には賞状を授与します。
  最優秀賞:1名 優秀賞:1名 優良賞:1名 佳作:出品者の1割程度

 全出品者中、最高齢の男女各1名に最高齢者賞を授与します。
 ただし、過去に最高齢者賞を受賞された方を除く。
 また、各部門の最高齢の男女各1名に高齢者賞を授与します。
 なお、最高齢者賞を受賞された方については
 同賞の対象とせず、つぎの候補者を受賞対象者とします。(※生年月日順)

 各部門とも、最優秀賞と優秀賞を受賞した2作品を
 岩手県代表作品として富山2018美術展に出品します。

【お申込締切】平成30年5月14日(月)必着
【お問い合わせ先・お申込先】
 公益財団法人いきいき岩手支援財団 事務局
 〒020-0015 盛岡市本町通3丁目19-1 岩手県福祉総合相談センター 3階
 TEL:019-626-0196 FAX:019-625-7494
 URL:http://www.silverz.or.jp/osirase.html

【岩手県民長寿文化祭第30回作品展】
 平成30年6月8日(金)〜10日(日)正午まで
  会場:盛岡市民文化ホール 展示ホール
posted by NPO活動交流センター at 21:16| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手の各種団体】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

『春の講演会 「旧満州引揚げをもっと知ろう」』開催!!

【概 要】
1部 ドキュメンタリー映画 13:30〜14:40
「コロ(葫蘆)島からの105万人の引揚げ」

2部 トーク        14:50〜15:50
「満州で邦人救出に一命を捧げた岩手の青年」

質疑応答          16:00まで

【日 時】平成30年5月27日(日)13:10〜16:00
【会 場】もりおか女性センター生活アトリエ 
     (中ノ橋通1-1-10 プラザおでって5階)

【参加費】無料

【お問い合わせ先】
TEL:662-4104 箱石 
TEL:662-1561 十文字(事務局)


SKMBT_C45418042620520_0001.jpg
posted by NPO活動交流センター at 20:42| 岩手 ☀| Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

スヌーズレンとおもちゃの広場

日時:平成30年5月27日(日)11:00〜15:00
   ※ランチタイム  12:30〜13:00
会場:花巻市交流会館 カルチャールーム(大)
   旧花巻空港ターミナルビル 花巻市葛第3-183-1
対象:ご家族と一緒のお子様、スヌーズレンに関心のある方
(ボランティア活動です。参加費はかかりません。)

光、音、香り、振動、触覚の素材などの五感を刺激する
用具などで心地よい感覚を探し、楽しんでください。
おもちゃも用意しています。
親子で一緒に、同じ目線、同じ時間を過ごしてみませんか!!!

スヌーズレンとは、光、音、におい、振動、感触、動き、揺れなど、
様々な感覚が体験できる環境の中で、探索したり、ゆったりとくつろいだりします。
(スヌーズレン用具、バブルユニット、サイドグロー、ディスコライトなど)

【お問合せ】
スヌーズレンとおもちゃの広場
代表:照井 美樹子
日本スヌーズレン協会 理事・東北地区コーディネーター
日本グッド・トイ委員会会員
〒025-0095 岩手県花巻市石神町399-4
Tel:090-1069-1023
E-Mail:tmaririn@palette.plala.or.jp
SKMBT_C45418042516360_0001.jpg
posted by NPO活動交流センター at 17:21| 岩手 ☔| Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする