2017年08月17日

『日経ソーシャルビジネスコンテスト』

【助成金内容】
日本経済新聞社は、ソーシャルビジネスの健全な発展と
一層の理解促進を目指し、同分野にチャレンジするプレーヤーを
増やすため「日経ソーシャルビジネスコンテスト」を実施します。
今年度の応募テーマは「海外支援」「地方創生」です。

【締切日】
平成29年8月31日(木)

【対象者】
社会的課題解決を目的とする事業に取り組む個人
または法人(学生、社会人、自治体、NPO法人など)。

【募集部門】
海外支援部門:「日本国外」の社会的課題解決を主な目的とする事業   
課題「SDGsに定められた17の開発目標を意識した新しいソーシャルビジネスを生み出そう」

地方創生部門:「日本国内」の社会的課題解決を主な目的とする事業
課題「サスティナブルな地域を作るためのソーシャルビジネスを生み出そう」
※原則として、部門ごとに1チームずつ最優秀賞を選出します。

【表彰内容】
事業化もしくは事業の発展に向けた支援として、以下を授与します。
日経ソーシャルビジネスコンテスト
・海外支援賞   賞盾、賞金 100万円
・地方創生賞   賞盾、賞金 100万円


※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:http://social.nikkei.co.jp/

【お問い合わせ先】
日経ソーシャルビジネスコンテスト 事務局 (株式会社横田アソシエイツ内)
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-11-2 二葉ビル2階B室
E-mail: nsbc@nex.nikkei.co.jp
URL : http://social.nikkei.co.jp/
※お問い合わせは電子メールでお願いします。
posted by NPO活動交流センター at 15:34| 岩手 ☔| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

花王・みんなの森づくり活動助成プログラムのご案内

【趣旨】
花王は2000年より、公益財団法人都市緑化機構とのオリジナル緑化プログラム
「花王・みんなの森づくり活動」を行なっています。2011年からはプログラム
をリニューアルし、「森づくり活動」「環境教育活動」の2つの分野で、緑を
守り育てる活動を支援しています。

【対象団体】
 国内で身近な緑を守り、育てる活動に取り組んでいる団体と身近な緑を活用し、
 子どもたちに緑との触れ合いの機会を創出する活動に取り組んでいる団体が
 対象となります。

【対象となる活動】
「森づくり活動分野」
 市民による植樹や樹木の管理、里山や雑木林などでの保全と復元活動など

「環境教育活動分野」
 緑地や里山をフィールドとした活動で、植樹や里山保全活動などを通じて
 環境を大切にする心を育む活動

【助成期間】
 2018年3月〜2021年3月までの3年間

【助成金額】
 1年目50万円(2年目50万円、3年目25万円)を上限に助成

【募集締め切り】
 2017年10月14日(土) ※当日消印有効

【お申込み・お問い合わせ先】
 公益財団法人都市緑化機構 「花王・みんなの森づくり活動助成」事務局
 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-2-4 田村ビル2階
 TEL:03-5216-7191
 FAX:03-5216-7195

 ※詳細は下記URLからご確認ください。
 https://urbangreen.or.jp/info-grant/kao/minmori2017_boshu
posted by NPO活動交流センター at 12:45| 岩手 ☔| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

こそだて おはなし会。

こそだて おはなし会。〜2017〜
開催日
9月9日(土)「子どもと絵本」
12月3日(日)「子どもと遊び」
3月3日(土)「子どもとわたし」
会場
ビックルーフ滝沢 小ホール(滝沢市役所向かい)
9時30分〜11時30分
対象者
未就学児の保護者30名
参加費
300円(茶菓子あり)
託児
一人200円(定員15名)
【お申込み】
各回1ヶ月前より申込開始(定員30名)
電話受付・問合せ:ビックルーフ滝沢 019-656-7811
ネット受付:『こくちーず こそだておはなし会』で検索
SKMBT_C45417081517180_0001.jpg
SKMBT_C45417081517180_0002.jpg
posted by NPO活動交流センター at 17:25| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手の各種団体】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第4回 農山漁村コミュニティビジネスセミナー

第4回 農山漁村コミュニティビジネスセミナー

【日程】2017年9月7日(木)13:30〜16:30
【「山の名人」のおじいちゃんやおばあちゃんが活躍する山菜採り代行サービス】
 株式会社あきた森の宅配便 代表取締役 栗山 奈津子 氏
【参加費】2,000円

平成29年度第4回農山漁村コミュニティ・ビジネスセミナーは、
秋田県小坂町で、天然山菜、代行サービスを行う
株式会社 あきた森の宅配便
代表取締役 栗山 奈津子氏に登壇いただきます。

山の奥に自生する天然の山菜は、
自然の力のみで育った山の恵み・山の宝物です。
しかし、簡単に手に入るわけではありません。
そこで、山をよく知る「山の名人」のおじいちゃんやおばあちゃんが、
天然山菜を食べたいと思っている方に代わって、希望の山菜を探し、
採ってきてくれるという山菜採り代行サービスを行っています。

「山菜の販売」ではありません。
注文に応じて山菜を山奥に探しに行くという
ちょっと変わった「サービス業」。
「秋田発全国行き」の天然山菜のお届けを通じて、
地方と都市との架け橋になり、本物の旬を提供し続け、
伝統食文化の継承と、山菜採りをする「山の名人」の生きがいを守り、
後継者の育成につなげています。

ありそうで無かった旬の山菜採りの代行サービス。
旬な山菜を都市の生活者に食卓にダイレクトに提供するという
ビジネスは、地域の高齢者の生きがいを作りだすと同時に、
後継者育成も図っています。
帰京した若者がITを活用して新たなビジネスを展開した、
このユニークな取り組みにより、
環境省グッドライフアワード2015 環境大臣賞 最優秀賞受賞を受賞しました。
----------------------------------------------------------------
セミナーへの参加ご希望の方は、下記のサイトからお申込みください。
http://www.kouryu.or.jp/events_seminar/machimura/123seminar.html
----------------------------------------------------------------
主催 一般財団法人都市農山漁村交流活性化機構
【お問合せ】
〒101-0042
東京都千代田区神田東松下町45 神田金子ビル5階
一般財団法人都市農山漁村交流活性化機構 内
TEL 03−4335−1985(直通)
FAX 03−5256−5211
e-mail:chihara@kouryu.or.jp
オーライ!ニッポンのWEB  http://www.kouryu.or.jp/ohrai/
機構のWEB  http://www.kouryu.or.jp/
posted by NPO活動交流センター at 10:28| 岩手 ☁| Comment(0) | 「県外の各種団体」から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

『公益財団法人JKA 平成30年度 補助方針』

【助成金内容】
平成30年度の補助事業にあたっては、機械・公益事業のそれぞれの分野において、
これまで取組んできた補助事業の成果・効果や自転車活用推進法の施行等による社会
環境の変化を踏まえ、「チャレンジ」「チェンジ」をキーワードに、さまざまな社会的
課題を解決するための取組みを積極的に支援します。

【申請期間】
※補助事業により、インターネット申請期間が異なります。
「公設工業試験研究所等及び研究補助」及び
「非常災害の援護、緊急的な対応を必要とする事業への支援」
を除くすべての補助事業

平成29年9月14日(木)15時

【対象者】
下記ウェブサイトから、ご確認ください。

【対象事業】
下記ウェブサイトから、ご確認ください。

【助成金額】
下記ウェブサイトから、ご確認ください。

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:http://hojo.keirin-autorace.or.jp/shinsei/shikata/koji/index.html

【お申込み・お問い合わせ先】
「競輪&オートレースの補助事業」ホームページの『お問い合わせフォーム』
からお問い合わせください。

posted by NPO活動交流センター at 17:23| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

『行列のできる しゃべくりカフェ』開催!!

SKMBT_C45417081319260_0001.jpg
SKMBT_C45417081319261_0001.jpg

【内容】
  第1部「生活あるあるエピソード」発表会
   全国から集まった「生活あるあるエピソード」を元に
   動画を交えて日常の「困った!」をシェア。
   専門家の皆さんがユーモアたっぷりに解決法をアドバイス!
   あなたのエピソードをSNS等でお寄せください!

  第2部 日々のお悩みクロストーク大会
   参加された皆さんで小グループを作り
   たくさん語り合いましょう!
   ドリンクやお菓子を楽しみながら
   普段話せないことも話せちゃうかも?

【エピソード募集中】
  ・子育て ・教育費 ・働き方
  ・就職 ・夫婦問題 ・介護
  各種SNSのハッシュタグ「#生活あるある」で
  お気軽につぶやいてください。

【日時】平成29年8月19日(土)12:30〜16:30
【会場】アイーナ 8階 803会議室
    (盛岡市盛岡駅西通1-7-1)
【参加費】1,000円+フリードリンクサービス

【お問い合わせ先】
 岩手県母親大会実行委員会
 〒020-0015 盛岡市本町通2-1-36 浅沼ビル1階
 FAX:019-613-8035
 E-mail:syabekuricafe●gmail.com
     ●を@に変えて送ってください。
 TwitterID:syabekuri819
 Instagram:syabekuricafe819
posted by NPO活動交流センター at 20:55| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手の各種団体】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NPO法人まちサポ雫石より『地域づくりカレッジ(1学期)』開講!!

SKMBT_C45417081320200_0001.jpg SKMBT_C45417081320200_0002.jpg

【地域づくりカレッジとは?】
  人口減少・少子高齢化などから
 地域活動の担い手が不足しています。
 自分の身の回りを振り返ってみると
 行政区長の負担は増加し
 担い手が不足しているのが現状です。
  雫石のまちづくりの核となる
 住民・行政・民間企業が連携し
 “協働”していくには、地域のことを
 学び、を行うことができる人材が不可欠です。
  雫石では、地域の資源と暮らしを
 未来につなぐことができる
 “まちづくりコーディネーター”を
 育成する講座を開催します。

【日時】平成29年8月26日(土)13:00〜16:00
【場所】雫石町まちおこしセンター
    (雫石町上町南19−19)
【参加費】
 雫石町内在住者、勤務者:2,500円
 町外在住者:3,500円
 (4回の講座参加料及びテキスト代として)
【定員】30名
【内容】
  「まちづくりってなんだろう?
    コーディネーターの基礎を学ぶ」
  講師:小野寺 浩樹氏(いちのせき市民活動センター長)
    ・まちづくりとは何か?
    ・コーディネーターの役割
    ・WSとは?ファシリテーションとは?

【お問い合わせ先・お申込先】
 NPO法人まちサポ雫石
 〒020-0554 雫石町町裏63−2
 TEL/FAX:019-692-2929
 E-mail:koso_sapo●yahoo.co.jp
     ●を@に変えて送ってください。
 URL:http://www.kososapo.jp/about
 facebook:https://www.facebook.com/hugkumshizukuisi/

【次回開講日(2学期)】
  平成29年9月23日(土)13:00〜17:00(夏合宿)
   「地域の活かし方を実践的に学ぶ」
  平成29年9月24日(日)10:00〜17:00(夏合宿2日目)
   「まち歩きをしよう」
  平成29年10月14日(土)10:00〜16:00(3学期)
   「事業の組み立て方を学ぶ」
posted by NPO活動交流センター at 20:52| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『公益財団法人前川報恩会 平成29年度地域振興助成』

【締切日】
平成29年8月31日(木)

【対象者】
NPO 法人等の非営利団体、又は実体のある任意団体

【対象事業】
@多世代が参与し、高齢層から若年層への伝承が含まれる天然資源及び
文化的資産の保全・活用を通じ、当該地域のコミュニティの発展に寄与する継続的事業
A地域に根ざした未利用エネルギーの有効活用、
もしくは農と食のイノベーションと地域力アップに繋がる事業

【助成金額】
@ 400万円(1件あたりの上限は 50万円)
A 300万円(1件あたりの上限は100万円)

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:http://www.mayekawa.org/grant/regional_improvement/regional_youkou_h29.html
posted by NPO活動交流センター at 16:15| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

教育講演会+座談会『どの子の可能性も伸ばしたい!スクールカウンセラーが創った学校への想い』

SKMBT_C45417081220030_0001.jpg

【内容】
  佐賀市内に、スクールカウンセラーが創った
 高等専修学校があります。
 平成23年4月開校以来、生徒の問題を取り上げて
 指導する代わりに、生徒の持っているリソース
 (成功体験、強さ、能力、長所など)に焦点をあて
 そうなりたい自分(解決の姿)を実現させていく
 「解決志向教育」を実践しています。
  そのために、生徒の持っているリソースを
 教職員間で共通意識を図るとともに
 生徒との関わりを通してそれを引き出し
 生徒自らが自覚し、活用できるよう支援している
 学校の校長先生のご講演です。

【日時】平成29年8月27日(日)13:30〜15:30
【会場】紫波町情報交流館 オガールプラザ 2階 大スタジオ
    (紫波町紫波中央駅前2丁目3−3)
【参加費】当日2,500円(事前申込2,000円)
【講師】
  加藤 雅世子 氏(佐賀星生学園(ほっしょう)校長)

【お問い合わせ先・お申込先】
 ラーニング・サポート・しわ
 〒028−3318 紫波町紫波中央駅前4-1-112
 TEL/FAX:050−3026−2216
 E-mail:learning-support-shiwa●ab.auone-net.jp
     ●を@に変えて送ってください。
 URL:https://learning-support-shiwa.jimdo.com/
posted by NPO活動交流センター at 21:16| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手の各種団体】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『平成29年度岩手U・Iターンフェア1 in秋葉原』 開催!!

SKMBT_C45417081221180_0001.jpg

【日時】平成29年8月30日(水)11:00〜16:00
【場所】秋葉原UDX GALLERY 4階
    (東京都千代田区JR秋葉原駅電気街口)
【内容】
 (1)企業に聞く!!「いわてのしごと・くらしトークセッション」
    (進行:ジョブカフェいわて)
 (2)参加企業との面談、会社説明
 (3)ハローワークによる就職相談
 (4)岩手県Uターンセンターによる就職相談
 (5)岩手県中小企業団体中央会による就職相談やイベント情報の提供
 (6)岩手県・市町村等による移住・定住相談
    各種情報提供及び専門別就職相談

【参加対象者】
 (1)岩手県へのU・Iターン就職などを希望する一般の方
 (2)岩手県内企業(事務所)への就職を希望する
    平成30年3月卒業・修了予定の大学生等
 (3)既卒者(第二新卒も含む)

【参加企業】
  岩手県内に就業場所(事業所)があり、正社員(正職員)の
 求人を有する優良企業(ふるさと岩手定住財団審査基準に適合)約55社

【フェア終了後】
 『岩手県U・Iターンフェア 第3回岩手わかすDAY』開催
  会場:秋葉原UDX GALLERY 4F  NEXT2
  会費:3,000円(料理・ドリンク代)

【お問い合わせ先】
 公益財団法人ふるさといわて定住財団
 〒020-0022 岩手県盛岡市大通3丁目2番8号 岩手県金属工業会館6階
 TEL:019-653-8976 FAX:019-654-2017
 URL:https://www.furusato-i.or.jp/events/event/4147
posted by NPO活動交流センター at 21:14| 岩手 ☁| Comment(0) | 【岩手のNPO法人】から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする