2016年09月25日

毎日新聞社 『第6回毎日地球未来賞』募集(締切10/20)

【概要】
  地球規模の緊急課題である「食料」「水」「環境」の分野で
 国内外の問題解決に取り組む団体や個人を顕彰する
 「第6回毎日地球未来賞」の授賞候補を募集します。
 自薦、他薦のどちらでも受け付けます。

【対象・選考】
  主に市民・草の根レベルの活動が対象です。
 3つの分野のうち1分野での活動、あるいは
 複数の分野にまたがる活動のいずれでも構いません。
 東日本大震災の被災地、被災者に対する
 これらの分野での復興支援活動も対象となります。
  高校生や大学生など若い人の活動を対象にした賞として
 次世代応援賞と奨励賞を設けています。
 選考委員会が審査します。

【賞】
  毎日地球未来賞:1点、賞金150万円
  クボタ賞(特別賞):2点、賞金100万円
   ※以上3点のうち1点以上は震災復興関連とします。
  次世代応援賞:1点、賞金50万
  奨励賞:2点=賞金25万円

【お申込期限】平成28年10月20日(木)
【お問い合わせ先・お申込先】
  毎日新聞社毎日地球未来賞係
  〒530−8251(住所不要)
  URL:http://www.mainichi.co.jp/event/aw/chikyumirai/
posted by NPO活動交流センター at 20:26| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Yahoo!基金『防災減災活動支援部門:防災減災プログラムの開発コース』(締切10/31)

【概要】
  国内の大規模自然災害に対する
 防災減災をテーマに、人的被害を
 最小に留めるための取り組みに
 助成を行います。
  活動内容に応じて「防災減災プログラムの開発コース」と
 「防災減災プログラムの運用コース」の
 2つのコースがあります。

【コース趣旨】
  様々な視点や着想、アイデアに基づき
 新たな防災減災の取り組みを作り出し
 組織や地域を越えて展開可能な形
 (プログラム、パッケージ、ストーリー、手順、グッズ
  コンテンツ、ワークショップ、カリキュラム等)に
 まとめ上げたものを助成実施後の
 成果物として期待するコースです。
  既に成果物の初版が完成してはいるが
 目立った実績はまだなく、更なる改善に
 取り組んでいくフェーズと
 位置付けられるものも、本コースの対象とします。

【助成上限金額】100万円

【お申込み締切】平成28年10月31日(月)
【お問い合わせ先・お申込先】
  Yahoo!基金
  URL:http://kikin.yahoo.co.jp/support/bosai.html
posted by NPO活動交流センター at 20:24| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Yahoo!基金『防災減災活動支援部門:防災減災プログラムの運用コース』(締切10/31)

【概要】
  国内の大規模自然災害に対する
 防災減災をテーマに、人的被害を
 最小に留めるための取り組みに
 助成を行います。
  活動内容に応じて「防災減災プログラムの開発コース」と
 「防災減災プログラムの運用コース」の
 2つのコースがあります。

【コース趣旨】
  既に開発された防災減災の取り組みを
 組織や地域などを超えて広く展開していく事で
 プログラムに関わった方々の防災減災に対する
 行動変容を促し、災害への備えや災害時の
 行動に変化をもたらす事を助成実施後の
 成果として期待するコースです。
  なお、本コースへの応募にあたっては、開発された成果物
 (プログラム、パッケージ、ストーリー、手順、グッズ、コンテンツ
  ワークショップ、カリキュラム等)が
 完成から2年程度の運用実績があり
 その成果や効果が広く公表されており
 客観的に評価可能な状態にある事を条件とします。

【助成上限金額】400万円

【お申込み締切】平成28年10月31日(月)
【お問い合わせ先・お申込先】
  Yahoo!基金
  URL:http://kikin.yahoo.co.jp/support/bosai.html
posted by NPO活動交流センター at 20:22| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Yahoo!基金『東日本大震災復興支援部門:課題解決型』(締切10/31)

【概要】
  東日本大震災復興支援部門は
 「震災から5年が経過した被災地が直面している
  課題を解決するための取組みへの支援」を行います。
 活動内容に応じて「課題解決型」と「コレクティブインパクト型」の
 2つのコースがあります。

【事業趣旨】
 ・東日本大震災の発災から5年を超え、様々な変化が続いています。
  仮設住宅の閉鎖、公営住宅への転居、土地区画整理や
  かさ上げ工事の進展、避難指示の解除地域への転居など
  目に見える明確な変化もあれば、住民の心身の健康面や
  意識や意欲の変化、孤立感等の目に見えづらいもの
  避難生活や困窮状態などの変化のないもの等
  多種多様な多面的な要素が並行して起きています。
 ・5年を迎えた地域が抱える課題に対して、しっかりと向き合い
  東日本大震災によって生じた課題を解決するための取組みを広範に公募します。

【助成額】500万円

【お申込み締切】平成28年10月31日(月)
【お問い合わせ先・お申込先】
  Yahoo!基金
  URL:http://kikin.yahoo.co.jp/support/fukko.html
posted by NPO活動交流センター at 20:19| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Yahoo!基金『東日本大震災復興支援部門:コレクティブインパクト型』(締切10/31)

【概要】
  東日本大震災復興支援部門は
 「震災から5年が経過した被災地が直面している
  課題を解決するための取組みへの支援」を行います。
 活動内容に応じて「課題解決型」と「コレクティブインパクト型」の
 2つのコースがあります。

【事業趣旨】
 ・東日本大震災の発災から5年を超え、様々な変化が続いています。
  仮設住宅の閉鎖、公営住宅への転居、土地区画整理や
  かさ上げ工事の進展、避難指示の解除地域への転居など
  目に見える明確な変化もあれば、住民の心身の健康面や
  意識や意欲の変化、孤立感等の目に見えづらいもの
  避難生活や困窮状態などの変化のないもの等
  多種多様な多面的な要素が並行して起きています。
  その中で、行政、企業、NPO等、学術のいずれの機関が
  単体で地域の課題に対応しようとしても
  対処が非常に困難である状況が各地で見られます。
 ・そこで、Yahoo!基金では、地域における課題解決は
  関係する関係者ができる限り連携・協働をする事を通じて
  対応するため、直接的な事業とその連携を支える取り組み
  或いは多機関連携型の事業を組成するためのワークショップや
  個別の調整にあたるような事業を支援することにしました。
 ・5年を迎えた地域が抱える課題に対して、これまでの実績を元に
  2年間という期間を通じてしっかりと向き合い
  関係者との対話を通じて信頼をさらに醸成し
  東日本大震災によって生じた課題を解決する取組みを広範に公募します。

【助成額】1,000万円

【お申込み締切】平成28年10月31日(月)
【お問い合わせ先・お申込先】
  Yahoo!基金
  URL:http://kikin.yahoo.co.jp/support/fukko.html
posted by NPO活動交流センター at 20:17| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花王芸術・科学財団「平成29年度 音楽の研究への助成」(11/10締切)

【助成の対象】
平成29年4月〜平成30年3月末までの3年間の、音楽を対象とする専門的研究活動。
※ 当財団の助成は個人の研究に対する助成であり、一般の奨学金ではありません。純粋に研究にかかる費用(研究の為の渡航費・通信費・消耗品等)を助成の対象とし、研究中の生活費は対象となりません。

【助成金額】
1件あたりの限度額:100万円

【応募方法】
@ 申請書類は当財団のWebサイトよりダウンロードして下さい。
  http://www.kao-foundation.or.jp/assist/art/music_research.html
A 申請書・推薦状を揃えて、郵送にてお申し込み下さい。
<提出書類>
申請用紙(A4:2枚)(必須)、推薦状(必須)
※ 推薦者の規定および書式等は問いませんが、推薦者のご署名をお願いします。
※ 日本語記入を原則とし、日本語以外の推薦状には、和訳を添付してください。
B 受付期間は平成28年10月1日〜11月10日(必着)とします。

【照会・申込み先】
〒103−8210 東京都中央区日本橋茅場町1−14−10
公益財団法人 花王芸術・科学財団 事務局
TEL 03(3660)7055
FAX 03(3660)7994
http://www.kao - foundation.or.jp/
posted by NPO活動交流センター at 17:02| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花王芸術・科学財団「平成29年度 音楽公演への助成)(11/10締切)

【助成の対象】
以下のすべてに該当するもの。
■オーケストラ・オペラ・室内楽等の日本のプロの音楽団体が主催する創造的な音楽公演。また、それに伴う文化芸術の普及および育成も含む。いずれも外国で開催されるものは、日本で企画し外国で公演するものに限ります。 原則として 4 年連続して助成は受けられません。
■高度の芸術水準を有し、純粋な芸術活動によって採算の取れにくい活動。
■平成29年4月〜平成30年3月末までの1年間に実施されるもの。

【助成金額】
1件あたりの限度額:100万円

【応募方法】
@ 申請書類は当財団のWebサイトよりダウンロードして下さい。
  http://www.kao-foundation.or.jp/assist/art/music_performance.html
A 提出書類を揃えて、郵送又はメールにてお申し込み下さい。(1回の申請件数は、1申込者1件)
(メールの件名は団体名を記入してください。)※持込み不可。
<提出書類>
申請用紙(A4:2枚)(必須)、団体概要(A4:1枚)(必須)
B 受付期間は平成28年10月1日〜11月10日(必着)とします。

【照会・申込み先】
〒103−8210 東京都中央区日本橋茅場町1−14−10
公益財団法人 花王芸術・科学財団 事務局
TEL 03(3660)7055
FAX 03(3660)7994
http://www.kao - foundation.or.jp/
E-Mail zaidan.art@kao.co.jp
※応募受付期間中のみ有効。メールでのご質問等は受付けておりませんので事務局まで直接お問合せください。
posted by NPO活動交流センター at 16:52| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花王芸術・科学財団「平成29年度 美術館等の美術展覧会への助成」(11/10締切)

【助成の対象】
以下のすべてに該当するもの。
■日本の美術館・博物館もしくは、団体が企画、開催する絵画・版画・彫刻等の展覧会で、企画性に富み、芸術的、社会的に価値の高いもの。但し、外国で開催されるものは、日本で企画するものに限ります。2年連続して助成は受けられません。
■高度の芸術水準を有し、純粋な芸術活動によって採算の取れにくい活動。
■平成29年4月〜平成30年3月末までの1年間に実施されるもの。
※当財団の助成は、事業に対する助成であり、団体等の管理運営費、パソコン・デジタルカメラ等の機材購入は助成の対象にはなりません。また、作家の制作活動費も対象になりません。

【助成金額】
1件あたりの限度額:100万円

【応募方法】
@ 申請書類は当財団のWebサイトよりダウンロードして下さい。
  http://www.kao-foundation.or.jp/assist/art/art_exhibition.html
A 提出書類を揃えて、郵送又はメールにてお申し込み下さい。(1回の申請件数は、1申込者1件)
但し、メールで申請をする場合は件名に「団体名」を記入してください。申請用紙と団体概要を添付し作品の写真等がある場合は別途郵送してください。(持込み不可)
<提出書類>
申請用紙(A4:2枚)(必須)、団体概要(A4:1枚)(必須)
主な出展作品のカラー写真またはカラーコピー(A4:1〜2枚)(任意)
B 受付期間は平成28年10月1日〜11月10日(必着)とします。

【照会・申込み先】
〒103−8210 東京都中央区日本橋茅場町1−14−10
公益財団法人 花王芸術・科学財団 事務局
TEL 03(3660)7055
FAX 03(3660)7994
http://www.kao - foundation.or.jp/
E-Mail zaidan.art@kao.co.jp
※応募受付期間中のみ有効。メールでのご質問等は受付けておりませんので事務局まで直接お問合せください。
posted by NPO活動交流センター at 16:45| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花王芸術・科学財団「平成29年度 美術の研究への出版助成」(11/10締切)

【助成の対象 ・ 推薦制・ 条件】
美術に関する研究成果の出版に対して助成をします。(2 件程度)
対象範囲は 西洋美術史、日本・東洋美術史、現代美術、芸術運営・支援などの研究。
所属機関の長または美術関係者の推薦を要します(学会含む)。
但し、出版予定の草稿がほぼ完成していることを前提とします。

【助成金額】
1件あたり上限100万円

【応募方法 ・ 申請書類】
@ 申請書類は当財団のWebサイトよりダウンロードして下さい。
 http://www.kao-foundation.or.jp/assist/art/art_research.html
A 申請書類等一式を、6 セット(1 セットはオリジナル、5 セットはコピーで可)郵送にてご提出下さい。
<提出書類>
申請用紙、推薦状、出版社発行の見積書、あれば出版契約書、内容見本。
※ 推薦者のご署名と、日本語記入を原則とし、日本語以外の推薦状には和訳を要します。
※ 見積書には、印刷部数に対する販売数(見込み%)を明記のこと。
※ 内容見本は、本文の 1 部(2〜5 ページ程度)と、目次と初出一覧を添付のこと。
B 受付期間は平成28年9月1日〜11月10日(必着)とします。

【照会・申込み先】
〒103-8210 東京都中央区日本橋茅場町1−14−10
公益財団法人 花王芸術・科学財団 事務局
TEL 03(3660)7055
FAX 03(3660)7994
http://www.kao-foundation.or.jp/ 
posted by NPO活動交流センター at 16:31| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テルモ生命科学芸術財団「医療・健康工場貢献助成」

【助成対象団体】
公益事業として医療・健康向上に貢献する事業を継続して行っている下記のような団体
・公益法人(社団/財団)、認定NPO法人、NGO法人等

【助成対象事業】
医療教育、医療普及啓発活動、検診/患者支援の促進等、医療・健康の向上に貢献する事業。但し、採択より1年以内に開始できる事業に限ります。直接社会に貢献できる事業を支援します。

【採択件数および募集期間】
・年間助成件数は国内・海外合わせて10件とします。
・申請受付は2016年6月1日より開始します。但し、既定件数に達した時点で募集を締め切ります。

【申請方法】
ホームページ上よりダウンロードした専用の申請書に必要事項を記載し提出してください。受付は随時とし、提出方法は郵送のみ、または郵便およびメールにて行ってください。メールへの電子ファイルの添付は申請書のみ可とします。
https://www.terumozaidan.or.jp/support/application/medicine.html

【照会・送付先】
公益財団法人 テルモ生命科学芸術財団
担当:窪田、加藤
〒259-0151 神奈川県足柄上郡中井町井ノ口1500
TEL:0465-81-4236 FAX:0465-81-4237
e-mail:zaidan@terumo.co.jp
https://www.terumozaidan.or.jp/index.html
posted by NPO活動交流センター at 16:20| 岩手 ☁| Comment(0) | 【 助成金 ・ 補助金 】 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする